タグ:東山花灯路 ( 10 ) タグの人気記事

お休みモード

e0145635_10182135.jpg



【石塀小路、灯る】


PENTAX K100D
SIGMA 50mm F2.8 DG MACRO
シーン(夜景)
WBオート
1/90sec
F2.8
ISO感度400



今日の関西は終日雨のようで。
昨日は嵯峨野でのんびり観光してきましたので、
今日はゆっくりと休養DAY。
せっかくなので、ブログを連投しまくろうかどうしようか。

とりあえず、先週22日に撮影した写真で載せきれなかったのを
一気に載せておこうと思います。

一発目はこの写真。
私が写真を撮っておりますと、脇からふらっと
SONYのα500とα350を両肩に掛けた男性が。
その男性が熱心に撮影していたポジションで同じように撮影したのが
この写真でございます。

正直、このSONYお兄さんがいなかったら、
こんな写真撮れなんだなぁ~。
他の人の写真を撮っているのを見て構図を知るというのも
なかなか良い勉強になります。

東山花灯路
[PR]
by keisukerudolf | 2008-03-30 10:53 | PENTAX100D

リベンマッチ in 東山花灯路

話は変わって。


昨日の行程。


1.接写祭り in 府立植物園
 「2万円の威力を実感しろ! SIGMA マクロレンズで植物を撮りまくれ!」
 ※普通に植物園で写真撮ってただけです。

2.突っ込み大会 in 叡電
 「元田中って今何やねん! 今も元田中やないかい!」
 ※バスで元田中まで移動して、叡電で鞍馬まで行っただけです。

3.湯祭り2008 in 鞍馬
 「天狗に聞きたい! 足が痛い! ちょっと待て! 日本には温泉があるじゃないか!」
 ※普通にくらま温泉で足の治療してただけです。

4.政変発生?! in 四条木屋町
 「このまま奈良に帰れると思っているのか? 高瀬川がお前に撮られたがっている!」
 ※普通に叡電と京阪に乗って四条に戻っただけです。しかも高瀬川は一枚も撮りませんでした。

5.リベンジマッチ in 東山花灯路
 「今日が地球最後の日なら何を撮る? 史上最高の夜景を撮れ!」
 ※今年最後になると思われる春の東山花灯路で写真撮ってただけです。




意味がさっぱり分かりませんが・・・



で、とりいそぎ今朝ちょこっと府立植物園の写真は載せましたが・・・
いつ死んでも良いように、東山花灯路の写真を先に載せときます(笑)

これぞリベンジ!
[PR]
by keisukerudolf | 2008-03-23 17:57 | PENTAX100D

八坂庚申堂

e0145635_21594127.jpg



八坂の塔のすぐ向かいに在る八坂庚申堂。

申、つまり猿を祀っている神社。

写真の「見ざる、言わざる、聞こえざる」を見て一目瞭然ですよね。


カメラ: PENTAX K100D
レンズ: smc PENTAX-FA35mm F2
シャッター速度: 1/6sec
絞り: F2.4
撮影モード: シャッター優先
ホワイトバランス: 太陽光
ISO感度: 400

夜の梅も良いものです
[PR]
by keisukerudolf | 2008-03-21 22:06 | PENTAX100D

浮かび上がるという事

e0145635_10585773.jpg



輪郭の際立つ事、構えが重厚である事、インパクトがある事。

いずれが欠けても浮かび上がらないと思う。

もちろんこの写真をチョイスしたものの、

少しインパクトに欠けたかな、と思いながら・・・

今日は法観寺(八坂の塔)特集です。



カメラ: PENTAX K100D
レンズ: smc PENTAX-FA35mm F2
シャッター速度: 1/10sec
絞り: F2.0
撮影モード: シャッター優先
ホワイトバランス: 日陰
ISO感度: 800

特集なのです
[PR]
by keisukerudolf | 2008-03-20 11:14 | PENTAX100D

ねねの道を濡らす雨

e0145635_21154186.jpg



東山花灯路初日、京都は雨のち曇り。

大阪では夕方に上がった雨も、京都ではまだ残っていました。

光のもやに連なり彩る傘たち。

そして彼方に輝く法観寺(八坂の塔)。

この輝きも、東山花灯路の代名詞である。



カメラ: PENTAX K100D
レンズ: smc PENTAX-FA35mm F2
シャッター速度: 1/4sec
絞り: F2.0
撮影モード: (シーン)夜景
ホワイトバランス: オート
ISO感度: 800

じゃぁ一緒に歩きますか
[PR]
by keisukerudolf | 2008-03-19 21:25 | PENTAX100D

京は暮れぬる、闇夜は映えぬ

e0145635_22594243.jpg



毎年恒例の知恩院のライトアップ。

撮影するだけして、中に入らないのも恒例です。

知恩院は相当見所が多いらしいので、

時間がある時じゃないともったいない気がして・・・

しかし、非常に雄大な荘厳なライトアップで、

毎年同じ光景を見ては圧倒されてます。



カメラ: PENTAX K100D
レンズ: smc PENTAX-FA35mm F2
シャッター速度: 1/0.3sec
絞り: F4.0
撮影モード: シャッター優先
ホワイトバランス: 太陽光
ISO感度: 800

ねねの道の手前まで歩きます
[PR]
by keisukerudolf | 2008-03-18 23:12 | PENTAX100D

骨折してもブログは続けます

e0145635_21204153.jpg



2年連続2度目の足の骨折。

去年が左足なら今年は右足。

2年連続会社のすぐ近くで足を滑らせた訳ですが、

今年は尻餅を突かなかっただけ、まだ見た目的にマシ。

松葉杖なんてもらって、いかにも病人的なのも◎。

んな訳ないやんけ。



青蓮院門跡の青の世界。

足の骨折では無いですが、これも毎年見ておりますが、

本当に飽きない風景です。

何度見ても、夜の帳に青い光が浮かんだ瞬間

鳥肌が立つくらい感動します。


カメラ: PENTAX K100D
レンズ: smc PENTAX-FA35mm F2
シャッター速度: 1/0.7sec
絞り: F2.0
撮影モード: (シーン)キャンドルライト
ホワイトバランス: オート
ISO感度: 800

心配しながら見てください
[PR]
by keisukerudolf | 2008-03-17 21:40 | PENTAX100D

青蓮院門跡の楠

e0145635_18402389.jpg



前作ブログ「山南敬助の屯所」で毎年紅葉シーズンで話題を出した

東山三条の名刹、青蓮院門跡。

毎年春の東山花灯路でもライトアップをすると言う事で、

早速訪れてみました。

今日は門周辺のみ。

ライトアップは又明日です。

こうやってじらすのです(爆)



カメラ: PENTAX K100D
レンズ: smc PENTAX-FA35mm F2
シャッター速度: 1/60sec
絞り: F3.5
撮影モード: (ピクチャー)風景
ホワイトバランス: オート
ISO感度: 400

Camphor tree
[PR]
by keisukerudolf | 2008-03-17 18:38 | PENTAX100D

東山の春の宵

e0145635_18333630.jpg



私の東山花灯路は、毎年石塀小路詣から始まる。

ここをくぐらないと、東山花灯路に来た気分がしないのである。

春の微かな暖かさを闇に感じながら

石畳を歩く事で、桜の季節が近い事を感じる。



画面がグリーンなのは、ISO感度を1600まで上げて撮影してしまい、

相当画像が荒かったので、修正を加えたからです。

しかし、そうでもしなければ全く何の写真か分かりませんでした・・・



カメラ: PENTAX K100D
レンズ: smc PENTAX-FA35mm F2
シャッター速度: 1/20sec
絞り: F3.5
撮影モード: (シーン)夜景
ホワイトバランス: オート
ISO感度: 1600
※色彩加工済

さぁ、石塀小路へご一緒に
[PR]
by keisukerudolf | 2008-03-16 18:25 | PENTAX100D

ピンボケ

e0145635_115212.jpg



東山花灯路にて。

ねねの道から八坂の塔を撮影してみたもの。

普通はどこぞにピントを合わせて撮影するものだが、

意図的にどこにもピントを合わせずに撮影してみた。



全ての灯りはボヤけて、掴み所の無い写真ではあるが

春の陽気だと人間の視界なんてこんなものかと

写真を見ながら一人納得してみる。

えぇ、別に失敗した言い訳してる訳じゃぁ決してございません。

これはこれで一つの味だと思うわけで。



しかし、一昨年訪れた東山花灯路よりも

今年は非常に寒かったっす。

東山花灯路の写真は今週一週間かけて

ジワジワ更新していきます。




カメラ: PENTAX K100D
レンズ: smc PENTAX-FA35mm F2
シャッター速度: 1/6sec
絞り: F2.0
撮影モード: (シーン)夜景
ホワイトバランス: オート
ISO感度: 800
[PR]
by keisukerudolf | 2008-03-16 11:58 | PENTAX100D