人気ブログランキング |

春日原生林遊歩道

どうも。まほろばの旅人、keisukerudolfです。

先日、mixiの「写真で飯を食うためのトピ」を見て

まだまだ自分の未熟さを痛感しました。

って全然飯を食うつもりは無いんですが。

プロの方の被写体との向き合い方、写真を取り巻く全てのものへの

考え方など、学ぶ事は非常に多いです。

まだまだ人間として未熟だなぁと思います。



さて、昨日訪れた春日原生林遊歩道。

春日原生林は、その一帯が天然記念物に指定されています。

もちろん世界文化遺産にも登録されております。

古くは天平時代以前から続く古代の原生林です。

屋久島が良い!とお勧めしている方の気持ちがちょっと分かりました。

その辺の遊歩道と訳が違うんです。




カメラを撮影する側の人間の目から見ても違いました。

目に飛び込む風景全てが「綺麗に写せるものなら写してみろ」といわんばかり。

人工的に作られた美ではなく、太古から続く美。

美と呼んで良いのかすらも分からないもの。

それらと向かい合ってカメラのシャッターを切る。




e0145635_20254163.jpg







【巨木】
PENTAX K100D
DA 18-55 F3.5-5.8 AL
焦点距離23mm
WB太陽光
1/125sec
F4.0
ISO感度800




e0145635_20272090.jpg







【盛りし日を待つ】
PENTAX K100D
DA 18-55 F3.5-5.8 AL
焦点距離55mm
WB太陽光
1/30sec
F5.6
ISO感度800




e0145635_20292584.jpg







【木のカーテン】
PENTAX K100D
DA 18-55 F3.5-5.8 AL
焦点距離55mm
WB太陽光
1/90sec
F5.6
ISO感度800




e0145635_20311277.jpg







【木漏れ日】
PENTAX K100D
DA 18-55 F3.5-5.8 AL
焦点距離45mm
WB太陽光
1/125sec
F4.5
ISO感度800




ん~、完敗です。

偉大な自然に圧倒された気分です。

リベンジを是非したいものです。
by keisukerudolf | 2008-10-14 20:32 | PENTAX100D
<< 若草山の山頂から A series of the... >>