悩む

えっとですね。


今回は写真お休みで。
載せたい写真は結構ある(東大寺周辺シリーズあります)んですが、
たまには、こういう文字オンリーなのも良いかな、と。



今の私の些細な悩み。


1.レンズを買おうか買うまいか。


いやね、これね、結構ここ3ヶ月くらいずっと悩んでるんですよ。
目星は着けているんですよ。


候補a:Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25(ZKスペック)
候補b:FA77mmF1.8 Limited


カールツァイスが安値で8万弱、FA77mmが安値で7万5千円程度。
まぁどっこいどっこいですわな。


両方買ったら一気に15万円ドーン。
んなお金があったら、とっくの昔に買ってます、はい。


何故、こんなに悩んでいるかと申しますとですね、はい。
両者の画角の違いに他なりません。

カールツァイスは25ミリなので、相当広角ですね。コンデジもビックリ。
対するFAは77ミリなので、望遠域ですね。
いずれも単焦点。


広角を取るか、望遠を取るか。


描写力は価格コムの口コミなどで画像を拝見させて頂いて
どちらも目からうろこが2枚も3枚もペリッポロッと落ちている状態。


現在1万円ちょっとで手に入れたDA15-55mmをフル稼働させてますが
(他にもシグママクロ50mmやFA35AL、シグマ望遠もありますが)
いずれも3万円弱で手に入れたコストパフォーマンスの高いレンズ。


しかーし、ちょっと撮りはじめると、何ですね。
候補a,bじゃないですけれど、10万円近くの良いレンズと呼ばれるレンズが
ちょこ~っと欲しくなるもんなんですねぇ。


もう一度敢えて言いますが・・・


即購入出来るお金は現在ありません(笑)


悩むっ!





2.京都を極めるか、奈良を攻めるか



ある種、贅沢な悩みなんですが。


京都まで通うとなると、京都駅まででも往復2000円。約100分。
勿論京都駅から方々足を伸ばすので、これよりもお金も時間もかかります。


ところが奈良だと、時々往復0円(家の車を拝借)。
バスと電車で行っても往復1,000円程度で1時間以内。


奈良が地元な訳で、そういう意味では結構恵まれてる訳ですが。


去年までは、そんなに悩みもしておらず、暇があったら
毎日ぐらいの勢いで京都に足を運んでいたのですが。


先日、飛火野や東大寺を訪ねてみて、入江泰吉さんの写真を見たもので。
いや、奈良の風景もこりゃ捨て難いのを通り越して、
撮影しなきゃ勿体無い!のレベルまで来てまして。


音楽で例えるなら京都が繊細なジャズなら、奈良は荘厳なクラシック。
ノラ・ジョーンズVSルードウィッヒ・ヴァン・ベートーベンな訳です。
良く分からない例えですが。


いずれにしても、他を寄せ付けない魅力があって。
いずれにしても、ファインダー越しに撮影したくなる風景が多い訳で。


今まで毎週京都でしたが・・・


多分これから京都:奈良が2:1~1:1くらいになるでしょう。


しかし、ここまで休日を奈良や京都に費やして、
私の未来予想図はどうなるんでしょうか?


もしや、会社の広報部(カメラマン)を狙っているとか?!


無きにしも非ず(爆)
[PR]
by keisukerudolf | 2008-05-11 21:47 | PENTAX100D
<< 無念 北白川のモミジの名刹 >>