人気ブログランキング |

気付かなかった魅力

e0145635_2012317.jpg



【南円堂の藤】
PENTAX K100D
DA18-55mmF3.5-5.8AL
焦点距離21mm
絞り優先
WB太陽光
1/500sec
F8.0
ISO感度200




「南都八景」というのがあるそうです。
おいおい「古都を歩く」シリーズで書いていこうかと思います。


昔から奈良県に住んでいる訳ですが、
そんな言葉を初めて聞きました。


今年の1月にも南円堂に訪れている訳ですが、
その時は気付かなかったです。
正直藤棚がある事すら知らず・・・






e0145635_2011119.jpg



【南円堂の藤2】
PENTAX K100D
DA18-55mmF3.5-5.8AL
焦点距離18mm
絞り優先
WB太陽光
1/1500sec
F9.5
ISO感度200




ちょっと変わった撮影法ですが。
せっかく広角も撮影できるレンズなので、チャレンジです。



e0145635_20134511.jpg



【春日野の鹿】
PENTAX K100D
DA18-55mmF3.5-5.8AL
焦点距離55mm
絞り優先
WB太陽光
1/90sec
F5.6
ISO感度200



これも南都八景の一つだそうです。
奈良=鹿ですけどね、確かに。



e0145635_2015273.jpg



【寺院跡】
PENTAX K100D
DA18-55mmF3.5-5.8AL
焦点距離45mm
絞り優先
WB太陽光
1/350sec
F8.0
ISO感度200



この壁の跡っぽいもの、本当に元々は壁だったそうです。
奈良公園の南部は昔多くの寺院が点在していたそうですが、
明治時代に殆どが破壊されてしまったのだとか。



e0145635_2016431.jpg



【これも奈良公園】
PENTAX K100D
DA18-55mmF3.5-5.8AL
焦点距離28mm
絞り優先
WB太陽光
1/500sec
F8.0
ISO感度200




正直度肝を抜かれる事実なのですが、
この景色も奈良公園の一つなのです。


奈良県民なのに、奈良の事を殆ど知りませんでした。
そんな衝撃的な一日(4月19日)の写真を数日更新させて頂きます。
by keisukerudolf | 2008-05-03 20:18 | PENTAX100D
<< 観光地「奈良」を見詰める 和風オープンカフェ >>