人気ブログランキング |

お休みモード

e0145635_10182135.jpg



【石塀小路、灯る】


PENTAX K100D
SIGMA 50mm F2.8 DG MACRO
シーン(夜景)
WBオート
1/90sec
F2.8
ISO感度400



今日の関西は終日雨のようで。
昨日は嵯峨野でのんびり観光してきましたので、
今日はゆっくりと休養DAY。
せっかくなので、ブログを連投しまくろうかどうしようか。

とりあえず、先週22日に撮影した写真で載せきれなかったのを
一気に載せておこうと思います。

一発目はこの写真。
私が写真を撮っておりますと、脇からふらっと
SONYのα500とα350を両肩に掛けた男性が。
その男性が熱心に撮影していたポジションで同じように撮影したのが
この写真でございます。

正直、このSONYお兄さんがいなかったら、
こんな写真撮れなんだなぁ~。
他の人の写真を撮っているのを見て構図を知るというのも
なかなか良い勉強になります。





e0145635_10245241.jpg



【花灯路の景色】


PENTAX K100D
SIGMA 50mm F2.8 DG MACRO
シーン(夜景)
シーン(キャンドルライト)
1/90sec
F2.8
ISO感度400



私は、「灯りは基本ボカす派」なのですが、うちの親父は「灯りはくっきり派」。
ですので、一番最初の写真は父親には不評でして(笑)

んで、うちの父親が一番気に入っているのがこの写真だそうで。
「石塀小路」の文字がくっきりと見えているのが決め手だそうな。



e0145635_10342152.jpg




【東山煙る夕暮れ】


PENTAX K100D
SIGMA 50mm F2.8 DG MACRO
シーン(夜景)
WBオート
1/250sec
F8.0
ISO感度200



この夕焼け情緒は私と父親二人のお気に入り。
夕焼けは縦で撮るより、横で撮る方が綺麗ですね。



e0145635_1036926.jpg









【赤の世界】


PENTAX K100D
SIGMA 50mm F2.8 DG MACRO
シャッター優先
WB日陰
0.3sec
F2.8
ISO感度800



これは完全に私の自己満足の塊みたいな写真。
被写体はブレてるし、後ろの灯りはボヤけまくっていますが。
何か結構味のある写真だなぁと、自己満足。
えぇ、それで良いのです。楽しければ。


e0145635_10391587.jpg



【寿司桶ではない】


PENTAX K100D
SIGMA 50mm F2.8 DG MACRO
シーン(キャンドルライト)
WBオート
1/20sec
F2.8
ISO感度800



とある料亭の前においていた水差しの壷でございまして。
紅白の椿の花が水に浮かべてありました。
なんとも風流な感じでございます。



e0145635_10423240.jpg



【闇に浮かぶ馬酔木】


PENTAX K100D
SIGMA 50mm F2.8 DG MACRO
シーン(美術館)
WBオート
1/10sec
F2.8
ISO感度800



これも完全自己満ワールド。
単に馬酔木の花が好きってのもありますが。
青と白のコントラストになるかなぁ、と思ったら
馬酔木の白が完全に青に呑まれてしまいました・・・


e0145635_10443882.jpg









【闇のシクラメン】


PENTAX K100D
SIGMA 50mm F2.8 DG MACRO
シーン(夜景)
WBオート
1/45sec
F4.5
ISO感度400



石塀小路の脇にある「喫茶デュラン」の前に咲いていたシクラメン。
非常に庭の綺麗な喫茶店で、別に一元さんお断りの店でも無いのですが、
どうも今まで足の伸びなかったお店。
今回も店前でウロウロしながら結局スルー。


e0145635_10474629.jpg









【浮かび上がる八坂神社】


PENTAX K100D
SIGMA 50mm F2.8 DG MACRO
シャッター優先
WB太陽光
1sec
F4.0
ISO感度800



鳥居をぼかしすぎたきらいもありますが・・・
撮影当時は相当気に入っていた一枚です。



また後日お話しようと思いますが、
単焦点マクロレンズの楽しみ方はとても奥が深いようで。
F値が低ければ低いほど、ピントの合っていない部分はボケます。
それこそ開放(そのレンズで最も低いF値)で撮影したら、
背景はよほどしっかりしたコントラストがなければ消えてなくなります。

背景も上手く活かしながらボカそうとすると、F値を少し上げて
ボケるかボケないかの絶なる妙を写真に載せると、また変わります。

昨日、ちょっとそのF値調整を試して来たので
それはまた後日。
by keisukerudolf | 2008-03-30 10:53 | PENTAX100D
<< 春来たり Before After >>