タグ:DA21mmF3.2 AL limited ( 20 ) タグの人気記事

続・価値あり

e0145635_21521585.jpg

【依水園】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
1/200sec
F11
露出補正 -0.7
ISO感度100



昨日から今日まで連休でした。
昨日も依水園で癒されておりました。


ツツジのシーズンも終わりましたが、蓮や紫陽花が実に美しい季節ですね。
写真には蓮も紫陽花も写ってませんが(笑)


若草山・春日山・東大寺南大門を借景にする依水園の前園です。
私が好きな奈良の景色の一つです。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-06-26 21:55 | PENTAX K20D

街撮りは難しい

先日今井町に行ってきました。
人生初の今井町です。
聞くところによると、「堺に次ぐ自治都市」だったんだとか。
江戸時代から続く古い街並みが見られるという事で、いざ。



e0145635_2236374.jpg




【いかにもな風景】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
1/125sec
F11
露出補正 -1.0
ISO感度100




実は今年に入って、大宇陀松山・高取・今井町・ならまちと
古い町並みのある場所を軒並み回っては写真に収めているのですが、
何と言いますか、何かこう自分の中で「パッと」しないんですよねぇ。
何がどう、と具体的に言えないのですが、しっくり来ません。
街の風景を撮るのが苦手なようです。


なので、ついつい花の写真を沢山撮ってしまいます。



e0145635_2239652.jpg




【公園に咲いていた梅】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
1/800sec
F3.2
露出補正 0.7
ISO感度100



e0145635_22412671.jpg




【白塗りの壁】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
1/160sec
F11
露出補正 0.7
ISO感度100




ん~

今井町の場所です
[PR]
by keisukerudolf | 2009-03-11 22:42 | PENTAX K20D

吉野の山に呼ばれて その2

昨日も書きましたが、吉野は桜で有名です。
日本の桜の象徴、とまで言われる場所です。

とそこまで言われると何故そこまで有名なのか知りたくなります。
吉野の山を歩きながら、「何故」を色々と探っていたらとあるお寺に辿り着きました。



e0145635_22122169.jpg







【如意輪寺山門】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/45sec
F11
露出補正 0.0
ISO感度100

e0145635_22131815.jpg




【如意輪寺境内】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/10sec
F11
露出補正 -2.0
ISO感度100




後醍醐天皇のお墓があるお寺でもあり、楠木正成の息子、楠木正行が四条畷の戦いに赴く際
辞世の句を矢じりで書いたと言われるお寺です。



e0145635_22154240.jpg







【如意輪寺から中千本を】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/60sec
F11
露出補正 0.0
ISO感度100

e0145635_22164417.jpg







【境内の枝垂桜】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/60sec
F11
露出補正 0.5
ISO感度100

e0145635_2217296.jpg







【塔と桜】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/500sec
F11
露出補正 1.5
ISO感度100




歴史的に言えば、吉野は天武天皇が反旗を翻した場所でもあると同時に、
義経や南朝という非常に寂しい歴史を抱えています。
その悲しさ故の美しさが桜に乗り移っているんじゃないかと思います。



e0145635_22192084.jpg




【木漏れ日】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/20sec
F11
露出補正 -2.0
ISO感度100



そのまほろばは時を経て、今に伝わります。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-03-07 22:20 | PENTAX K20D

吉野の山に呼ばれて その1

梅があちらこちらで満開になりましたね。
お水取りも始まり、昨日が啓蟄。
春本番直前気分です。来週からは東山花灯路もスタートらしいです。


去年は京都の桜を撮ったのですが、
今年こそは吉野の桜の写真を撮りたいなぁと思い、ロケハンしてきました。
中学2年の時に学校行事で吉野に行った以来10年ぶりの吉野です。



e0145635_22555181.jpg




【銅の鳥居】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/125sec
F11
露出補正 2.0
ISO感度100




近鉄吉野駅からロープウェーに乗って歩いていると、馬鹿でかい鳥居が現れます。
これは記憶に無かったですが、銅で出来た鳥居だそうです。



e0145635_2257473.jpg




【金峯山寺山門】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/90sec
F11
露出補正 -3.0
ISO感度100

e0145635_22584713.jpg




【金峯山寺本堂】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/90sec
F11
露出補正 -2.0
ISO感度100




金峯山寺も記憶にありませんでした。
多分参拝していたはずなんですが・・・

本当に大きなお寺です。
役行者ゆかりのお寺です。



e0145635_2305326.jpg




【吉水神社参道】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/30sec
F11
露出補正 1.0
ISO感度100




今回吉野を訪れるまで名前すら知らなかった神社でした。
ところが訪れて驚き。
かつて南朝の皇居であり、源義経が静御前と別れた場所でもありました。
そして何より、中千本を一望出来る「一目千本」という場所まであります。



e0145635_2342768.jpg




【吉水神社境内】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/20sec
F11
露出補正 -1.5
ISO感度100

e0145635_2351788.jpg







【別れの場所】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/20sec
F11
露出補正 -1.0
ISO感度100

e0145635_23632.jpg




【一目千本】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/90sec
F11
露出補正 -0.5
ISO感度100





ここから満開の桜を撮ってみたいです!!
[PR]
by keisukerudolf | 2009-03-06 23:05 | PENTAX K20D

旅ブログ「飛騨高山に行く」その6 水と氷の世界

高山からちょっと南に行ったところに「秋神温泉」という場所があります。
別名を「氷点下の森」と言うそうです。
その別名の通り、普段冬場は氷点下になってしまうらしいです。
近年温暖化が進んでいるとは言え、訪れた当日も最高気温が3度。



e0145635_2394587.jpg




【氷の世界】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/30sec
F11
露出補正 -0.5
ISO感度100




圧巻です。この写真を見るだけで体感温度が一気に下がりそうです。
この氷の世界、どうやって作っているのかと言いますと・・・




e0145635_23124851.jpg




【氷と水しぶき】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/2sec
F22
露出補正 0.0
ISO感度100




スプリンクラーみたいな装置で水しぶきをあっちこっちで上げている訳です。
その落ちてくる水が凍って1枚目のような世界が作り上げられています。


というのも、秋神温泉は民宿が1件しかありません。
尚且つ冬場は先ほど申し上げた通り氷点下。
その寒さ故に冬場に観光客が殆ど来ないそうです。


そこで、民宿のオーナーが逆転の発想で思い付いたのが「氷点下の森」だそうです。
夜にライトアップもしているそうです。
並々ならぬ努力の賜物だと思います。



e0145635_23171560.jpg




【モコモコ】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/30sec
F11
露出補正 0.0
ISO感度100

e0145635_23175665.jpg







【氷と霧と水】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/3sec
F11
露出補正 -1.0
ISO感度100




この後、一路大阪に戻ってきて飛騨高山の旅は無事終了しました。
初めて訪れた飛騨高山の里は、私の見識を広げてくれる有意義なものでした。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-03-04 23:19 | PENTAX K20D

旅ブログ「飛騨高山に行く」その5 高山散策後編

高山散策の後半です。


飛騨高山と言えば、有名な朝市。
朝7時くらいから色んなお店が出るそうです。
今は時期的に野菜が少ないのでお店が少ないですね。



e0145635_21484431.jpg




【陣屋前朝市】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/20sec
F11
露出補正 0.0
ISO感度100

e0145635_21494253.jpg




【宮川朝市】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/30sec
F11
露出補正 -0.5
ISO感度100





陣屋前の朝市は市内の南側、宮川の朝市は市内の北側に位置しています。
特に陣屋周辺は古い街並みが残されている地区なので、非常に人も多いです。
でも知名度は宮川の朝市の方が高いみたいですね。

いずれも制限時間ギリギリで写真を撮らなければならなかったので
構図とか考える時間が全く無く、殆どやっつけ仕事です。
出来れば、陣屋の写真はもっと工夫して撮りたかったなぁ。



e0145635_21524151.jpg




【中橋から南を】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/10sec
F11
露出補正 -0.5
ISO感度100

e0145635_21535938.jpg




【陣屋周辺の風景】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/20sec
F11
露出補正 0.5
ISO感度100




これぞ高山! という本当に風情のある光景です。
霧交じりの写真も、それなりにしっとりと写ってくれてよかったです。


最後に、高山の名産を一つ。
非常に可愛らしいお人形さんです。



e0145635_21554498.jpg







【サルボボ】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/20sec
F4
露出補正 0.0
ISO感度100




さるぼぼは「猿の赤ちゃん」という意味らしいです。
元々は赤いサルボボ人形がルーツとされています。
庚申さんと同じ起源で、災いが去る(猿)、家内円(猿)満という語呂から
猿がモチーフになっているお人形さんで、市内のお土産屋で良く見かけます。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-03-03 21:57 | PENTAX K20D

旅ブログ「飛騨高山に行く」その4 高山散策前編

人生初、お水取りに行ってきました。
奈良県民ですが、見に行ったのは今年が最初です。
写真は後日まとめてアップしま~す。



さて、2月25日。当日は小雨。
高山散策(1時間)の行程は完璧に雨に降られました。
添乗員さんはしきりに残念がっていましたが、私はむしろ雨歓迎です。
こういう古い街並みは、雨や雪の方が雰囲気が出るんです。
でも晴れてた方が撮影はしやすいです・・・



e0145635_22323518.jpg




【街並み1】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/4sec
F11
露出補正 -0.5
ISO感度100

e0145635_22332465.jpg




【街並み2】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/3sec
F11
露出補正 -1.0
ISO感度100

e0145635_2235443.jpg




【街並み3】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/6sec
F6.7
露出補正 -1.0
ISO感度100




多分、手振れ補正が付いてなかったら100%手ぶれしてた写真ですね。
さすがPENTAX。




e0145635_2236353.jpg




【流行の和カフェ】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/8sec
F6.7
露出補正 -1.0
ISO感度100




既に満席でしかも結構他にお客さんも並んでいたので、
ここで珈琲を一杯、とは行かなかったのが悔やまれます。
ぜんざいが絶品らしいです。
絶対次は一人でゆっくり来たいです。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-03-02 22:37 | PENTAX K20D

旅ブログ「飛騨高山に行く」その1 白川郷

求職活動を再開しました。
先日応募した会社から連絡があり、3月1日に面接だそうです。
お水取りの初日ですが、面接優先です。


さて今週の24、25と予てから楽しみにしていた飛騨高山へ行ってきました。
初めて一人でバスツアーに参加しましたが、実に良かったです。
関西以外の知らない町を歩くって非常に新鮮でした。



e0145635_227741.jpg




【展望台から】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/60sec
F11
露出補正 0.5
ISO感度100




正直、あまり雪は期待していなかったのですが、
ここまでちゃんと残っているとは思ってもいませんでした。




e0145635_229221.jpg




【合掌造り】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/20sec
F11
露出補正 0.0
ISO感度100




そうです、私はこの風景を見たさにバスツアーに申し込んだのですから。
何とも言えない素朴な町が良いですね。



e0145635_22103195.jpg




【メインストリート】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/15sec
F11
露出補正 0.5
ISO感度100

e0145635_22111762.jpg




【路地裏】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/15sec
F11
露出補正 -0.5
ISO感度100




白川郷の町自体はそんなにイメージしていたほど広く無く、
1時間程度の散策で十分満足でした。
しかし石川や富山の県境近くにこんな集落があるとは・・・
[PR]
by keisukerudolf | 2009-02-27 22:13 | PENTAX K20D

斑鳩は大和の山里

法隆寺のある一帯を「斑鳩」と呼んでいますが、正確には「生駒郡斑鳩町」です。
法隆寺・法起寺・法輪寺の3つの寺をそれぞれ立派な塔がある事から、「斑鳩三塔」とも言います。


法隆寺から北東に歩く事10分程度。
小高い丘を借景に建つ、法起寺が見えてきます。



e0145635_21243650.jpg




【斑鳩の道から見える法起寺】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/250sec
F11
露出補正 -1.0
ISO感度100

e0145635_2130461.jpg




【法起寺山門】
PENTAX K20D
FA43mmF1.9limited
焦点距離43mm
WB太陽光
1/125sec
F11
露出補正 0.3
ISO感度100




法起寺は法隆寺同様、厩戸皇子(聖徳太子)が建立を祈願したお寺とされています。
元々は法華経を納めた「岡本宮」と呼ばれていたようで、
厩戸皇子が亡くなる直前にお寺になったと言われています。
法起寺は法隆寺同様、世界文化遺産「法隆寺地域の仏教建造物」に登録されています。



e0145635_21385214.jpg




【斑鳩の平地に現れる法輪時】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/400sec
F11
露出補正 0.3
ISO感度100

e0145635_21395898.jpg







【法輪寺三重塔と池】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/250sec
F11
露出補正 2.0
ISO感度100

e0145635_21414851.jpg




【法輪寺三重塔】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/400sec
F11
露出補正 -1.0
ISO感度100





斑鳩の里を訪れて、つくづく思う事なのですが
「良くこの姿が今日まで残ったなぁ」という事と
「地域の発展と歴史の共存は難しい」という事です。


どのお寺もそうですが台風や火事などで何度も再建を余儀なくされたようです。
その度に作り直した訳ですから、その費用や工事そのものも大変だったと思います。
仏像など本当に良く残ったなぁと思います。


そして周辺地域との景観の兼ね合いです。
家があると言う事は、その方々の生活があるので何とも言えません。
まだ斑鳩周辺はそこまで開発されているとは言い難いですが、
宇治を訪れたりした時も思いましたが、歴史の美しさと今の生活が共存する事は難しいです。


残したい風景があるから、私はカメラを構えているのだと思います。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-02-26 21:50 | PENTAX K20D

「斑鳩」なるまほろば

半年ぶりに斑鳩を訪れる事になりました。
前回は真夏の暑い時期に訪れたので、
法隆寺しか回れませんでしたが、
今回は法輪寺、法起寺も制覇してきました。



e0145635_0285337.jpg







【鯛石から南大門を】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/125sec
F8.0
露出補正 -0.3
ISO感度100




法隆寺の一つのアングルはここに尽きますね。
総門から見る南大門に五重塔。
門を活かして奥行きを出す、というのは最近の私のトレンドです。



e0145635_0315984.jpg




【ギリギリの距離】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/80sec
F8.0
露出補正 -0.3
ISO感度100




広角レンズでこれ以上は寄れない距離です。
これ以上寄ると、五重塔が見えなくなります。
離れると金剛力士像が小さくなります。
この微妙な距離感を計るには、何度も通わなきゃダメですね。




e0145635_0342710.jpg




【我がまほろば】
PENTAX K20D
DA21mmF3.2AL limited
焦点距離21mm
WB太陽光
1/200sec
F8.0
露出補正 0.7
ISO感度100




今回法隆寺を訪れてのベストショットかも知れませんが、
個人的には空の色が気に入ってません。
折角晴れていたので、もうちょっと空の青を出したかったなぁ。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-02-25 00:37 | PENTAX K20D