緊張だってする。そりゃ当然だ。

【格子の家の春の一コマ】(2011年2月17日撮影)
e0145635_2252583.jpg



明日から、久しぶりのお仕事。
通勤なんて、本当に久しぶりの響きな気もする。


働ける、嬉しい。
ようやっと安定する収入。
初めての職場での不安。
大丈夫か、俺。


全部、間違ってない。
むしろ、今迄不安に目を瞑ってきただけ。


そら、新しい仕事に就くのに、心配にならない人の方が稀。
慣れない新しい職場なら尚更。
だからこの気持ちは当たり前!


せっかくだから、楽しむぞ!


明日からは東大寺の二月堂で修二会もスタート。
それが終われば東山花灯路。
奈良も京都も楽しめるんやから!(個人的にこれが一番大きい)


寝坊しないことだけ祈ろう。
もう、入職書類が間に合わないという、しくじりをやってるので
せめて寝坊だけは。


写真は、ならまち格子の家の中庭。
水仙の季節ですね。
水鉢と水仙の組み合わせが綺麗やったのですが、
それを写真にするのは至難の業。
[PR]
# by keisukerudolf | 2011-02-28 23:04 | PENTAX K20D

働けるだけで、僕は幸せです

【猿沢池から興福寺五重塔】(2011年2月17日撮影)
e0145635_238767.jpg



産業カウンセラー講座を受けて、久しく一年が過ぎようとしています。
同じグループだった方が、とある大学のキャリアセンターでお仕事をしていたというご縁で、
全国の(主に)短大のキャリアセンターの方が集まるセミナーに参加してきました。
そのセミナーの開催場所が、実は3月からの僕の職場でして。


僕自身、実は就職支援の仕事がメインではないんです。
でも、就職支援だけが大学の職員の仕事では無いですし、
約1年半フリーターしていた僕からすると、
固定給頂いて仕事が出来るだけで、めちゃ幸せなんです。
これ、本当に嘘偽り無い今の僕の気持ちです。


で、幸いな事にセミナーに参加したおかげで、
3月からの職場の上司になる方や、一緒に仕事をする教職員の方々に挨拶する事が出来て
僕的には、むしろ今日はその方がインパクトが強かったですね。






写真は、本当に良くある「猿沢池と興福寺五重塔」の風景。
近鉄ユーザーの僕にとって、ほぼ「奈良に来る=この風景を目にする」場所です。



先日、モノクロ撮影ってどんなものかな?と興味を持って
ふと撮影したものなのですが、
改めて「構図と露出(明るさ)」って、表現する上で欠かせない要素やな、と実感。



とは言え、フルカラーで撮れるのにモノクロで撮影してみるという選択肢がある。
この選択肢、楽しいです。
RAW撮影でモノクロ撮影していれば、デジタル現像する時に
「あ、やっぱりカラーで」と現像し直す事も出来ますし。
[PR]
# by keisukerudolf | 2011-02-20 00:08 | 前略、失敗の神様

雪の降る奈良を

【雪の日の飛火野】(2011年2月10日撮影・モノトーン仕上げ)
e0145635_23435175.jpg




前回、約半年振りにカメラを持ち出して。


昨日は奈良では珍しく雪が降り積もっていたので、
またまたカメラをお供に奈良公園を散策。
寒い時は体が動かないのに、雪が降ると不思議と体が軽い。
本当に不思議。


でも、「雪の日にしか見られない景色」っていうものがあります。
2年前に雪の日の室生寺や談山神社を知ってしまってからと言うもの、
雪が降ると、カメラ持ち歩いて奈良をそぞろ歩きしてました。
あー、来月からそういう機会も減るのかー。


今回僕が見たかった風景は、飛火野の雪景色。


意識して行った事がある人しか分からない事かも知れませんが、
ここはなだらかな丘状の土地で、一面芝生。
一番雪が積もりやすい場所だろうなと思ってたら、
案の定定番の「一面の銀世界」。


右下に小さく写りこんでいますが、
子供が斜面を利用してソリを楽しんでいます。
写真には映ってませんが、遠くで鹿が雪の無い場所で草を食べてました。
日常と非日常が共存してしまう、そういう場所です。


写真の注釈で書いた通りなんですが、
普通にデジカメで撮影して、加工する時にあえて白黒にしてみました。
で、ちょっとレトロな雰囲気を出す為に、
緑色の発色を抜いて(黄色を目立つ様に)加工してみたら、
カラーで撮るよりも何だか雰囲気が出ます。


そう言えば、プロのカメラマンの方が
「風景画の腕を上げるには、白黒で撮るのが一番」って言ってました。
パッと見の色に惑わされない、白か黒の世界。
「何をイメージサークルに映し出すか?」を
シンプル過ぎるほど問われる訳ですね。
うーん、凄く納得。
[PR]
# by keisukerudolf | 2011-02-12 23:40 | PENTAX K20D

好きな場所は、やっぱり好き

【奈良公園/浅茅ヶ原】(2011年初撮影)
e0145635_1827539.jpg




今日も、心療内科の定期診断。
ドクターに内定を頂いた事、無事試験が終わった事を報告。
思いもしなかったけど、診断の最後のほう、
ドクターの目が真っ赤でした。


肉親以外で、一番僕に近い場所で
僕を支えていてくれた人の一人。
何か、ドクターの気持ちが僕にも伝わってきて
改めて嬉しさを実感。


ドクターには「生活習慣を慣らしておくように」と
アドバイス頂きました。
朝9時からの仕事やもんなぁ。
久しぶりの普通の生活。



で、天気も良かったので、
半年以上ぶりにデジイチを持って
奈良公園を散策。
半年振りに撮った写真は、
それまで僕が一番と言って良い位好きだった場所。
そういう場所がある事が、嬉しい。
[PR]
# by keisukerudolf | 2011-02-04 18:27 | PENTAX K20D

内定が出ました

【花のある風景】
e0145635_21434771.jpg



実は先週、「不採用通知が~」で
記事として取り上げた就職活動なのですが、
何と何と、単に連絡が遅れていただけで
無事内定を頂く事が出来ました。


で、電話での連絡は今週の月曜日に頂いていたのですが
どうにもこうにも書類が来ないと不安で
諸々発表をためらっておりましたが、
今日、書類で内定通知を頂いたので
正々堂々と発表が出来ます!
京都で働きます~! 
社会復帰出来た~!


僕と京都のとの縁は実は結構深くって
喋り出せば長くなるので割愛しますが
(知ってる人は知ってますが)、
京都の大学に行きたい!とは思ってましたが
まさか京都の大学で働く事になるとは
正直思ってもいませんでした。
縁は異なもの、なんて言いますが、
ほんまにそういうもんなんやなぁ、と
少し思ったりもしています。


加えて、ぶっちゃけ不安でもあります。
でも、そりゃ不安で当然なんだと思います。
不安と期待が入り混じるのが当然な訳です。
ここ数年コンビニでアルバイトで働いていた僕が、
社会人としての再スタートを切る訳です。
職場も、仕事内容もガラッと一変。
そりゃ、不安にならない方が不思議でしょう。


でも、これまで不安定だった収入が安定する。
こればかりは、正直何より嬉しいです。
何よりもありがたいです。


尚且つ、自分が今迄経験してきた失敗。
特に自分のメンタルケア。
これは、少し意識しようと思います。
念願かなった就職のはずが・・・ってのは幾度と経験しましたし、
その辺を上手く対処出来るようになれば、
いい意味で自分を活かせると、最近思います。
前向きになるとかじゃなくて、
素直な自分も受け止めてあげる、的な。


とまぁ、こんな感じで
明日、実技の試験です。
実技の試験が終われば
長かった産業カウンセラー講座も終了。


入社(入学?)までの間、
少し奈良を味わいたいと思います。
[PR]
# by keisukerudolf | 2011-01-29 22:28 | 四方山話