<   2011年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

新しい構図

【鎧坂】(2011年5月3日撮影)
e0145635_22244747.jpg



5月1日から5連休を貰って、室生寺行ったり奈良市内散策したり。
好きなだけ好きな奈良を満喫出来るのも、
定職ありきなんやなぁ、とつくづく思った今年のGW。


室生寺の境内まで辿り着こうには、我が家から片道2000円弱掛かります。
もっとも、僕自身はそれ以上の値打ちがある!と思うからこそ
電車に揺られ、バスに揺られて行く訳ですが。
県内なのに軽い小旅行気分。


正直、何度室生寺を訪れたか数えてもいませんが、
もはや僕の中ではお馴染みの場所。
むしろ室生寺に行く事を楽しみに仕事してます。
てか、いずれ宇陀に住みたいとまで思う始末。
ならまちの古民家に住む夢はどうする?


で、馴染みの場所ではあるんですが、
過去の写真を見ていたら、この鎧坂は縦構図でばかり撮っていて。


確かに結構段差のある石段なので、
写真に収めるなら縦構図の方がしっくり来ると思っていたのですが、
どうしても周りの緑の雰囲気も写真の中に凝縮させたかったので
ふと横構図で撮影してみたら。


意外に、という表現は失礼すぎるほど
僕がイメージしてた構図に収まりまして。


経験は必要って言いますが、固定概念を取っ払った時にあら不思議。
[PR]
by keisukerudolf | 2011-05-06 22:37 | PENTAX K20D

その盛りを見る

【新緑と石楠花の室生寺五重塔】(2011年5月3日撮影)
e0145635_10583864.jpg



宇陀の室生寺。

「奈良に観光に行く」と言うケースで
室生寺まで足を運ぶ人がどれぐらい居るのか
僕は全然知らないけど、
僕がこの季節に勧める名所の一つ。
如何せん、奈良から遠いので中々足が伸びない。


電車で片道740円、室生口大野からバスで片道420円(だったはず)。
完全な秘境とは言わないまでも、財布にとっては結構な秘境。


三脚担いで写真を撮るなんて、実に半年振り。
実際にデジイチに触るのも三ヶ月ぶりなので、
随分身についたテクニックは忘れている。
デジタル現像しながら「下手になったなぁ」と想いつつ、
一つ気付いた事は「明るい写真を撮るようになった」事。


別に自分の撮った少し暗い写真が悪いとは思ってない。
腕は落ちたけど、撮影の幅が広がったという話。


それにしても、GWにじっくり観光地を散策出来る幸せ。
[PR]
by keisukerudolf | 2011-05-04 11:18 | PENTAX K20D