<   2009年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

占いは信じるタイプ

【奥山遊歩道・モミジグラデーション】
e0145635_1414780.jpg



昨日、長々と書いた割には
全くまとまりの無い文章でした。


結局何が言いたかったかと言うと、
うつ病と初診で診断されて以来、
ずっと処方されていたパキシルだったのですが、
病状にある程度の改善が見られるという事で、
少しずつ減らす事になったんです。


今まで処方箋が増えた事はあれど、減った事は一度も無かったのに、
ついに薬が減ります。
まぁ一気に全部減るとは思っていませんが(現在5種類処方されてます)、
投薬療法と自己投影療法で少しずつ自分らしさを築きつつある。


端的に言うと、そう言いたかったんですわ(笑)


で、また話は長くなってしまうんですが、
私案外占いって信じる方なんですよ。
良くも悪くも。


周りに相談出来る人はいるのですが、
特に恋愛となると、これがまた居なくって。
なので、第三者の占いも一つ耳を傾けて宜しいのではないか?と思い
大阪マルビルの地下一階にある「魔女の館」に良く行きます(笑)


で、特に最近信じるというか、ハッとする事は
占い師の話を聞いていながら、実は自分でもある程度の決意はしていて、
その背中を押して欲しいんだな、と。
諦めなきゃいけない恋や愛なら、占いでも遠まわしの表現ですが、
やはり同様の答えが出てしまいます。


それならそれでいい。
彼氏彼女の関係じゃなくても、友達でえーやん。
何かの縁で話するようになったんだから、
そういう人がいる事はあり難い。


相手に多くを求めず、なるようになる。
これ最近気付きました。


写真の被写体にも同じ事を思うのですが、
どうも欲が出てしまいます。
うーん、難しいバランスだ。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-11-30 01:53 | PENTAX K20D

稼ぐより心豊かな今

【春日奥山遊歩道・五色のモミジ】
e0145635_23402430.jpg



全然関係無いのですが、最近ジャズかフジ子・ヘミングか、
アンジェラ・アキばっかり聞いてます。


報告が遅くなりましたが、私は過去に告白した通りうつ病を患っており、
健常者のように働く事が出来なくなって正社員として働けないまま、
もうすぐ半年が過ぎようとしています。


前職を退職しながらも、同じ職場(コンビニですが)のアルバイトとして
決して豊かでは無いながら、それなりに自由な時間を過ごしています。


最近気付いた事なのですが、バイト先で働いている時って
接客しているので、常に笑顔を忘れないように心掛けてはいますが、
それ以外は相当素の状態で働いています。


良い意味で「出来ん事を無理にしよう」とはしなくなりました。


社員時代はそれすら何とかしようとして、
レジ打ちに必死になりながら、ゴミを集めたり
什器を掃除したり、あっちこっち走り回ってました。
まさに一人で三人分ぐらいの仕事をしていました。


でも、やってる仕事の質そのものは一人前どころか
他の人に迷惑が掛かってるレベルで、やればやるほど泥沼。


今は、気になっても自分の手の回らない事を、
社員さんに話してから、社員さんを介して他の人にしてもらったりしてます。
時々私が直接他の人にお願いする事もありますが。


昨日、社員の方に
「最近職場で凄く明るくなったし、正直今は職場で一番元気で明るい。」
と言って頂けました。


その社員の方は私が入社する前からお店に居た先輩で、
社員時代の私も、今の私もどっちも良く知っている方です。
社員時代はその方にめっちゃ叱られてばかりでしたが、
(勿論今でも時々怒られますが)
今では一緒に楽に仕事をしています。


自分自身、何が変わったのか考えていたのですが、
社員だから、バイトだから、という考え方じゃなく、
お店の一員として自分の出来る事をちゃんと出来るようになったのかな、と。
仕事に慣れてきた、って事も非常に大きい要素ですが。
自分に重過ぎるプレッシャーを掛ける事無く、
本当に素の状態で楽しめていて、
「なるようになる、なるようにしかならん」と
楽に考えられるようになったのが一番大きいなぁ、と思ってます。


半年前の自分では出来なかった考え方です。


半年前に退職する事を選択せずあのまま働いていれば、
今みたいに生活費捻出にヒーヒー言う事は無かったと思いますが、
もっともっと自分で自分自身を苦しめて傷つけ続けていたと思います。


月に何十万稼げるようになるより、
自分が本当に素である事のありがたさを
今日、タリーズでコーヒー飲みながら噛み締めてました。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-11-29 00:01 | PENTAX K20D

奈良公園内の浮見堂

【浮見堂】
e0145635_011536.jpg


勿論、「浮見堂」と言うくらいなので、鷺池と一緒にお堂を撮れば良いのは
重々承知しているのですが、何しろ天気が良い日は人がジャンジャン写るので、
そういう写真はアップしがたく。


となると、人が入らないようにしなければならないので、
一日中粘るか、こんな感じで切り取る作業をしなければ。


朝一番に起きて撮りに行けばいいだけの話なんすけどね。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-11-26 00:13 | PENTAX K20D

思わぬ収穫

【手向山八幡宮】
e0145635_0381368.jpg


雨の日没後、真っ暗闇の中で
雨のような霧なような状況になり。
どうしても写真に納めたくなったのですが、
そもそも暗くてファインダーを覗いても見えないし。


三脚を立てている場所から八幡宮までの距離を考えて、
多分ピントは無限大で合わせても大丈夫だろうと想定し、
ある程度八幡宮の後ろの靄が映れば良いかな、と思って
勘を頼りにシャッターを切る。


最初は明るすぎたので、絞り値とシャッタースピードを調整しながら
シャッターを切る事数回。
写真のような風景がモニターに表示される。


今まで目の当たりにした事の無い風景。
そもそもこの時間までカメラ担いでいる事自体、私にとって珍しい事。
特に今年は京都のライトアップに行っていないので。


結構雨が降っていたので、レンズ交換は出来なかったけれど、
この時間帯でこの距離でこのレンズならこう写るって事が判明。
正直ここまで撮れるとは思って居なかったので、思わぬ収穫。
次回FA77あたりでチャレンジしようと思うが、
雨の夜の8時近くまでカメラを担いでいる
体力と気力が持つかどうか。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-11-23 00:45 | PENTAX K20D

秋、進む

【狙い撃ち】
e0145635_22273432.jpg



思えばこの場所、去年の冬からずっと狙ってたんですよね。
昨日くらいまで天気が悪かったので、
吉城川の水量が多くって、
スローシャッターで撮った方が迫力が出ました。


奈良公園の紅葉も見頃ど真ん中くらい。
モミジも徐々に染まりだしてきてます。
今年のモミジの色付きはちょっと色褪せ気味で、
去年の色付きの良さと比べるとやや分が悪いのですが、
決して悪くは無い、と思っています。


モミジって日向より日陰の方が葉が綺麗に色付くんですね。
紅葉一つとっても中々奥深いです。


秋、やってきました。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-11-19 22:30 | PENTAX K20D

連チャンで飲み会

【秋支度】
e0145635_1144546.jpg



昨日は大学時代のクラスメイトの結婚式二次会、
今日はバイト先の店がコンクールでエリア3位を記念しての飲み会。
連日の飲み会です。


とはいえ昨日は大学時代の仲の良かったメンバーがほぼ居なかった中での
二次会参加の為、ほぼアウェー状態。
飲む訳にも食う訳にもいかず。
雰囲気を楽しみ、出し物の景品でマイケルジャクソンのCDを貰ってきました(笑)
マイケルジャクソンか・・・(笑)


今日は気心知れたバイトメンバーや社員との飲み会なので、
存分に憂さが晴らせます(笑)


春日奥山遊歩道の紅葉も、モミジはまだ青々としていますが、
樫の木や椎の木は落葉が始まり、
遊歩道は落ち葉のカーペット状態。
観光地としてもマイナーなので、
踏み荒らされていない分、かなり状態も良く
写真を撮る場所としてはうってつけ。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-11-16 11:52 | PENTAX K20D

心、応える

【負けてたまるかっ!】
e0145635_18491097.jpg



奈良の春日奥山遊歩道。
春日大社の南側から春日山の稜線に沿うようにある、
春日原生林のど真ん中を歩く道。


その途中に「五色のモミジ」と呼ばれる場所があります。
春日遊歩道(春日大社の北側から若草山へ続く道)の
「モミジの洞」と並んで奈良のモミジの名所なんだとか。


そのお姿をカメラに収めようと必死に
あーでもない、こーでもないと考えるのですが、
相手は2000年以上前からこの場所にいる主。


「撮れるもんなら、撮ってごらんなさい」


挑戦状を叩きつけるかのように
堂々と佇んでいる訳です。
まるで己の人生と同じように。


その中で必死に構図を考えて、絞りと露出を考えて
悩んだり迷ったりしながら無心でシャッターを切ります。


手前味噌では無いのですが、
家に帰って改めてこの写真を見て、
自分の執念を感じました。


抗う事? 否。


「可能な限り」挑戦する事。
「今」を「生きたい」という事。
表現出来る術で何かをしたい事。


カメラがある限り、負けてたまるか。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-11-14 19:03 | PENTAX K20D

杜が呼んでいる

【東大寺手向山八幡宮参道その2】
e0145635_22351998.jpg


昨日撮影した場所から50メートルほど下がった場所から、
ほぼ方向を狙って撮ってます。


昨日は手向山八幡宮がある程度分かる状態でしたが、
今日は全く八幡宮の存在が分からなくなってますね(笑)


そもそも撮りたい被写体が「参道の杜」なので、
こういう表現になって致し方なしなんです。
「杜!」「枝!」「緑!」を存分に撮りたかったんです。


やり過ぎか?
[PR]
by keisukerudolf | 2009-11-10 22:38 | PENTAX K20D

I am not rich ,but ニッチ.

【東大寺・手向山八幡宮参道】
e0145635_2313429.jpg



知ってる人は知ってますが、
初めて別館の写真と同じ写真を同じ日にアップしてます(笑)
分かる人だけ分かってください。


多分、奈良の風景が好きな人は、
同じ写真を撮るのでも、八幡宮の社にピント合わすんだろうなぁ。
でも私はあえてモミジの枝にピントを合わせます。
何故なら、この枝の曲線と緑こそ、
私が撮りたいものだから。
八幡宮の社はそれをより一層美しくして頂いているものなのです。


でもやっぱり、普通はもっと絞ってどっちもピント合うようにするわな(笑)


そしてそして、この日は写真を撮れなかったのですが、
手向山八幡宮参道には、もっともっと「杜」っぽいスポットが。


奈良は目の前の風景がすべてでは無く、
360度全ての風景が被写体、そんな場所です。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-11-09 23:29 | PENTAX K20D

東大寺の紅葉、始まってる

【浮雲園地の櫨(はぜ)の木】
e0145635_034712.jpg



全然関係ない話なんですが、ふとブログを見直してみると
単焦点レンズは圧倒的にDistagon28/2の写真をアップしてるんですね。
キットレンズは初期に多様していたので別として。
最初の一年間、単焦点レンズはSIGMA50しか持っていなかった私とは
とても思えない状態です。


久しぶりにアポラン180の写真を。
奈良公園って、案外櫨の木が多い。
桜もモミジもそれなりに揃ってるのですが、
結構櫨の木を目にします。


180mmの焦点距離って今まで風景撮りをしている時に
実はそんなに使わなかったのですが、
たまたま装着してビックリ驚き。


探せば使い道なんて、どこにでもあるもんだ。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-11-09 00:09 | PENTAX K20D