<   2009年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

あれから1年

【歴史の目撃者】
e0145635_2311464.jpg



丁度去年の今頃、5年働いていた会社を退職したのかぁと思い出しまして。


去年の今頃はキットレンズ(DA18-55)とFA35、SIGMA50マクロ、SIGMA望遠しか
所有しておらず、カメラもK100Dでした。
この一年でレンズの数は3倍に増え、カメラもK20Dに変わりました。


去年の今頃は地元高山や明日香に通い、
コスモスや彼岸花の写真を狂ったように撮ってました。
夕焼けも一杯撮影していたように思います。
そういえばこんな写真撮ってました



今なら多分しない構図ですね。
見直してちょっと新鮮な気分です。


初めてカメラを持って訪れた大神神社で
とにかく見る光景、感じる光景が新しくって
数の許す限りシャッターを切っていたように思います。
それにしても下手な構図だな・・・(笑)


でも、当時から「奈良の綺麗な風景を自分なりに表現したい!」
という気持ちだけは全くぶれず。
うん。志だけは立派立派。


一年経って、少しだけ奈良の歴史を知って
少しだけ自分を知れた気分です。
ちょっと去年の今頃の写真を改めて見直したいと思いました。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-09-30 23:23 | PENTAX K20D

光闇一体

【虚空蔵山・弘仁寺参道】
e0145635_23515183.jpg



改めて自分が被写体に何を求めているのか
ここ二日くらいで気付いてきたような気がします。
多分「杜の緑+陰影」ですね。
まぁ杜フェチですし。


但しそれを写真のデータとして表現出来るかどうかは別次元でして。


うーん、肉眼で見た時はもっと木の幹の光が当たってる部分が輝いていて、
くっきり木の淵が浮き上がって見えたんですけどね~
この辺はまだまだ未熟です。


光闇一体。
光があるからこそ闇があるんですね。
逆に闇があると言う事は、必ず光がどこかから射している証拠。
最近気付いた一つです。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-09-25 23:59 | PENTAX K20D

杜が好き

【春日大社・鷺原道】
e0145635_22543346.jpg



春日原生林は大好きな場所の一つです。
多分興味が無い人には同じ木にしか見えないものでも、
私の中では一本一本が違って見えるくらい。
若草山まで歩く原生林ルートも好きですし、
新薬師寺から歩く、険しい滝坂の道も好きですし、
非常に短いささやきの小径も好きです。


そして今回発見したのが鷺原道。
春日荷茶屋からほっそりと南西へ延びる道。
古くは興福寺の末寺、大乗院の僧侶が歩いた道なんだとか。
浮見堂のある鷺池を通るので、鷺の原の道。
うーん、ナイスネーミング。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-09-23 22:58 | PENTAX K20D

特に何も起らず

【静かな微笑み~般若寺】
e0145635_2171183.jpg



一ヶ月くらいアルバイトのシフトの都合上、
夕方~夜の勤務だったのですが、
今日は朝から夕方まで働きました。
この時間帯にシフトに入ったのも一ヶ月ぶりです。


ビジネス街の真ん中にあるお店なので、
今日はお客様も多くなく、でも少なすぎず
結構マイペースで仕事してました。


久しぶりのお昼のシフトで「どうなるかな?」と思いましたが、
全く何も起らず。
必ずお昼に来る常連さんに久しぶりにあったり
むしろ楽しい事の方が多かったかも知れません。
社員の頃は、何をそんなに焦っていたのかと思うくらい。


でも、社員時代に苦労したからこそ、
今感覚が身に沁みているのかなぁと思うと、
社員時代の苦労も無駄では無いですな。


写真は先日訪れた般若寺の石仏。
あまりに横顔が美しかったので
写真に納めました。


「受け容れなさい、そして赦しなさい」
そう言われているような気がします。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-09-19 21:13 | PENTAX K20D

聖武天皇に愛された寺

【奈良の秋のシンボル】
e0145635_23104134.jpg




この季節、写真は朝のうちに撮るに限りますね。


奈良の秋と言えばコスモス寺で有名な般若寺。
来月くらいがピークのようなので、今回はロケハンに終始しましたが
なかなか侮れないお寺です。


聖武天皇直筆の大般若経があったとは。
だから般若寺というそうな。
我が家では「あのコスモスの寺」で通りますが。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-09-17 23:12 | PENTAX K20D

法隆寺から明日香村を臨む

【気分は厩戸皇子】
e0145635_1184297.jpg




バイト帰りです。
月曜・火曜日は新商品が納品される日なので、
いつも通り半端なく忙しい一日でした。

終バスの都合で夜のシフトは11時で上がらせてもらっているのですが、
「流石に今日は無理かな?」と思った事数知れず。
何とか無事11時に上がる事は出来ました。
やれば出来るやん。



話を写真に戻して。


斑鳩の里、法隆寺から明日香村を見た写真です。
甘樫の丘に登ると、法隆寺方面はかすかに見えるのですが、
法隆寺がはっきりと見える訳ではありません。

法隆寺からだと甘樫の丘がはっきり見えます。
これは驚きでした。
工夫したら大和三山も映せたかも知れません。


最近の考古学では「聖徳太子」は
実在の可能性が低い人物だそうです。
前にも書いたかも知れませんが。
モデルになったのは厩戸皇子(実在したそうです)。

どんな気持ちで法隆寺を建て、
どんな気持ちで斑鳩の里から明日香を眺めていたのでしょうか。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-09-16 01:25 | PENTAX K20D

斑鳩の秋

【法起寺と田園風景】
e0145635_21444978.jpg



今日は斑鳩の里へ。
明らかにコスモスを狙いに行ったのですが、
まだ2週間ほど早い感じでした。
勿論咲いてなかった訳ではないのですが、
満開までは少し時間が掛かりそうです。

リンクをして頂いているnoplanforeverさんも
こちらで法輪寺・法起寺を訪れた写真をアップされています。
法輪寺三重塔の写真は圧巻でした。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-09-14 21:48 | PENTAX K20D

兵共が・・・?

【都の跡】
e0145635_22173530.jpg




超マイナーな場所です。
明日香で散歩を日課にしている方ぐらいじゃないと
即答出来ないと思います。
甘樫の丘の北に位置する「豊浦駐車場」北にある
『伝小墾田宮跡』です。
伝わるところによると、推古天皇が都を置いた場所なんだそうです。


昔の都も今は木が一本残っているのみ。
周りは田んぼに変わってしまい、
季節柄、畦には彼岸花が咲き始めています。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-09-13 22:20 | PENTAX K20D

明日香の夕焼け

【明日香の夕焼け・八釣】
e0145635_14542925.jpg



「万葉文化館ら辺から見る明日香の夕焼けは綺麗ですよ」
写真仲間の方から教えて頂いて、場所発見。


多分明日香が日本の中心だった頃も、
今みたいにビルは立ってないと思いますが、
さほど変わらない風景だったんでしょうね。


1000年後、ここの風景はどうなっているのでしょう。
移り変わるのが常であるこの世の中で、
この風景が残っていたら嬉しいなと思います。


今の私に出来る事と言えば、今の美しさを
精一杯写真に収めるくらいです。
それでもこの美しさを知る事が出来たのは、
本当に幸せだと思います。


無性に夕焼けが見たくなったので
明日香村まで行く私なのでした。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-09-11 15:00 | PENTAX K20D

秋、少しだけ

【秋、少しだけ】
e0145635_203404.jpg



昨日、アルバイトに行く為に最寄り駅の
構内を歩いていた時の事です。
色んなポスターが貼っている中で
「コスモス開花状況」のポスターを発見。


見る・聞く・感じる、色んな五感をフル活用して
移ろいを感じることが出来る事は、
本当に幸せな事だと思いますね。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-09-08 20:37 | PENTAX K20D