カテゴリ:PENTAX K20D( 285 )

今日も神社へ

e0145635_17344867.jpg




【分かりやすく石上神社】
PENTAX K20D
Distagon T* 28mmF2
焦点距離28mm
WB太陽光
1/25sec
F4.0
露出補正 -1.3
ISO感度125




昨日春日大社をお参りしたと思いきや、
今日は石上(いそのかみ)神社。
天理市にあります。
天理教の本殿よりも奥にあります。

別に奈良に飽きたのでは無く、
久しぶりに山辺の道界隈に
行ってみたいなぁ、と。




e0145635_17385245.jpg




【石上神社と言えば・・・】
PENTAX K20D
Distagon T* 28mmF2
焦点距離28mm
WB太陽光
1/100sec
F4.0
露出補正 -0.7
ISO感度160




鶏です。
普通に境内の中を走り回ってます。
野生だそうです。

めっちゃ近付きましたが、
この鶏は全く動じません。
奈良公園の鹿と言い、
石上神社の鶏と言い、
古くから馴染んでいる動物は
結構良い神経してます(笑)

数え切れませんでしたが、
10羽以上鶏がいました。
四六時中コケコケ鳴いてます。
写真の鶏も鳴いてましたが、
ちょっと鳴き方が下手くそ(?)。

コケコッコッ!

やたら短い。
尾っぽは延びてるのに
語尾を延ばさない。
見てくれが美しいからとて
鳴き声まで美しいとは限らない。




e0145635_17494458.jpg









【楼門と神杉】
PENTAX K20D
Distagon T* 28mmF2
焦点距離28mm
WB太陽光
1/30sec
F22
露出補正 -0.3
ISO感度400




e0145635_17524449.jpg









【西回廊と釣燈篭】
PENTAX K20D
Distagon T* 28mmF2
焦点距離28mm
WB太陽光
1/40sec
F4.0
露出補正 -0.7
ISO感度250




この西回廊を道なりに進む道が
北山辺の道だそうです。
何だか、向こうからお侍さんがやってきそうな
そんな雰囲気です。


石上神社の成立は4世紀なのだとか。
今から1700年前。
wikipediaによると、
古代軍事部族の物部氏が祀り、
武器庫としての性質もあったんだそうな。
古い上に物騒です。

物部氏と言えば、仏教崇拝を巡って
蘇我氏と争った一族。
一説によると、蘇我氏は大王だった(?!)らしく
大王とタメ張れるんですから、
物部氏も相当巨大な力を持っていたんでしょう。

石上神社を見てそう思いました。



e0145635_1803684.jpg









【鏡池】
PENTAX K20D
Distagon T* 28mmF2
焦点距離28mm
WB太陽光
1/5sec
F8.0
露出補正 -1.0
ISO感度400



鏡池の淵のどこかから
物部さんが覗いていそうな、
そんな雰囲気があります。

鶏の鳴く古い神社。
なかなか乙です。
[PR]
by keisukerudolf | 2008-12-28 18:03 | PENTAX K20D

神様に逢える道?

退職してから時間が出来てからと言うもの、
奈良公園にはかなり足繁く通っております。

奈良公園と一口に言いましても、
相当広いんです。

興福寺も東大寺も春日大社も
奈良国立博物館も全部奈良公園なんです。



その中でも余り足が伸びなかったのが
春日大社、特に禰宜(ねぎ)の道。

毎度の説明になりますが、
春日大社の南に高畑町
(たかばたけ・ちょう)があります。
志賀直哉邸跡があるとこです。

その高畑町は古くは
春日大社の神主が多く住む町だったそうで。
三つほど神主が通る道があります。
その道を禰宜(ねぎ)の道と言います。

このブログでも、「ささやきの小径」の
写真を載せていますが、
正確に言うとささやきの小径は
「下の禰宜道」と言うそうです。



e0145635_2018298.jpg





【道標】
PENTAX K20D
FA43mmF1.9 limited
焦点距離43mm
WB太陽光
1/15sec
F8.0
露出補正 -0.7
ISO感度125




今日は朝早くから墓参りに行って来たので、
昼からじっくり時間があって。
それならば、と腰を据えて歩いてきました。
山道のように見えますが、距離は知れてますし、
あんまり上り下りもありません。



e0145635_20231431.jpg





【中の禰宜道】
PENTAX K20D
FA43mmF1.9 limited
焦点距離43mm
WB太陽光
1/4sec
F8.0
露出補正 -0.7
ISO感度160




下の禰宜道はどちらかというと左右にぐにゃぐにゃ。
中の禰宜道はどちらかというとアップダウンがあります。
上の禰宜道は上下左右に入り組んでます。

何せ古くは神主が歩いていた道です。
春日原生林もすぐ近くです。
凄く神々しい雰囲気ですし、
非常に落ち着く場所です。

ひょっと振り返ると、神様に出会えるような
そんな場所です。
[PR]
by keisukerudolf | 2008-12-27 20:26 | PENTAX K20D

正月支度

今日、朝起きたら雪が積もってました。
寒い寒いと言いながら、奈良県北部は
実は雪が珍しいんです。

とは言っても奈良県北部は広いですね。
正確に言うと生駒市北部です。



昨日ですが、春日大社を訪れました。
クリスマスに神社にお参りをする
このシュールさが好きです。

個人的にまだまだ行き足りてない
神社の一つなのですが。

そしたらば、既に境内はこんな状態。




e0145635_19494248.jpg





【正月支度】
PENTAX K100D
Distagon T* 28mmF2
焦点距離28mm
WB太陽光
1/15sec
F8.0
露出補正 -1
ISO感度400




分かりづらいんですが、
回廊の周辺に赤い柵がしてあります。
正月用の準備ですね。

気は早いですが、来週はもう来年。
気は遅いですが、メリークリスマス。



e0145635_19522831.jpg









【奈良カトリック教会】
PENTAX K100D
FA35mm F2
焦点距離35mm
WB太陽光
1/50sec
F2.8
露出補正 +2
ISO感度200



久しぶりにFA35mm。
メリークリスマス。
[PR]
by keisukerudolf | 2008-12-26 19:54 | PENTAX K20D

化け物

e0145635_23123922.jpg




【巨木】
DISTAGON T*28mmF2
焦点距離28mm
1/6sec
F8.0
露出補正 -1
ISO感度400




原寸の写真ほどではありませんが・・・
最初、この写真をPCで拡大してみた瞬間、
その迫力に息を呑みました・・・


Distagonの表現力なのでしょうか、
それともK20Dの諧調性なのか。


自分で撮影して言うのもなんですが、
びっくりしました・・・
[PR]
by keisukerudolf | 2008-12-24 23:16 | PENTAX K20D

御輿入れ

e0145635_205845.jpg





【浅茅ヶ原の一枚】
PENTAX K20D
FA43mmF1.9 limited
焦点距離43mm
WB太陽光
1/60sec
F4.0
ISO感度400




K100Dを騙し騙し使っていたのですが、
露出調整が利かなくなり、
K20Dにグレードアップ。


さすがPENTAXの最上位機種です。
半端無い絵が出ます。


写真を撮れる今に感動。
[PR]
by keisukerudolf | 2008-12-22 21:01 | PENTAX K20D