カテゴリ:PENTAX ME( 11 )

やるじゃん、フィルム!

【興福寺五重塔と南円堂の夕日】
e0145635_1145584.jpg



フィルムカメラは何が良いかって言うと、広角域の強さですな。
私が所有するレンズで最大の広角で28mm。
K20Dに装着すると残念ながら35mmのフィルムレンジ換算で42mmの画角。
その28mmの画角をフルで使えるのがフィルムカメラの良い所。


キヤノンやニコンでは「フルサイズ機」なるものが存在して、
焦点距離そのままを有効に活用できるカメラもあるのですが、
そもそも本体が到底高くて、私には手が届きません。


でも、私には中古で買ったMEや父から譲り受けたOlympus707があります。
つまりフィルムカメラがあります。


だったら彼らをフルに使わせて頂こう、と。
ついでにフィルムの描写を教えて頂こう、と。


で、いつもの如くやっすいネガフィルムを装着して
MEで撮影した興福寺五重塔と南円堂。
いーよ、いーよ、良いですよ!!!
[PR]
by keisukerudolf | 2009-10-30 01:21 | PENTAX ME

今年初、紅葉チャレンジ

【大台ケ原の紅葉@フィルム撮り】
e0145635_122631.jpg



何て言うんでしょうかね。
これがフィルムの表現なんでしょうか。

デジタルと比較しようと思ったら、
デジタルで撮った写真が、手ぶれしてました(笑)
参考の為、アップしておきましょうかね。

【大台ケ原の紅葉@デジタル】
e0145635_1321998.jpg


ISO100とISO400の画質の差があるので、
単純な比較とまではいえませんが。

んー
分からんけど、何だか凄い。
フィルムはノイズを消してないので
雑っちゃ雑い表現です。
特に奥の表現は飛び飛びだし。

でも、発色そのものに関しては
色が豊かな感じがします。

フィルムでしか表現出来ないものなんだろうか?
とりあえずISO100のフィルムで比較したくなります。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-10-25 01:33 | PENTAX ME

沈み行く陽

【生駒山と朱雀門の黄昏】
e0145635_021775.jpg



K20Dの修理が終わり、今日無事手元に戻ってきました。
ならまちの格子の家で試運転させて来ましたが、やっぱちゃうね~
撮った後にすぐイメージがモニターに出るって楽ね~
勿論、小さな手振れはK20Dのモニターでは判別出来ないので、
色の大まかな出具合と構図を確認する程度ですが。


でもMEとフィルムには教えられた事が多いです。
デジタルだとどうしても「なぁなぁ」で撮ってしまい、
被写体に対して自分のイメージの投影が出来ないまま
シャッターを切って終いがちです。
その被写体の持つ歴史や人(場合によってもの)柄など。


奈良を撮り始めて久しいですが、
相手が奈良だからこそ、もっと向き合いたいですね。
自分を育ててくれた土地ですし。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-10-07 23:29 | PENTAX ME

朱雀門の夕日

【都大路 行く都人は この月の 満ち欠けぬ様 如何に見けむや】
e0145635_1195511.jpg



フィルムカメラで撮った中秋の名月。
デジタル一眼レフよりも色々と緊張しながら撮りました。


やっぱり撮った瞬間に撮影データがすぐ見られる
デジタルの便利さに慣れていると、
フィルムは一枚一枚の撮影に凄く緊張します。
勿論露出などはある程度予測は付くのですが、
それでも万が一しくった時の為に
現像代を覚悟しながら露出を上げたり下げたりして保険は掛けます。


でも、一発で決まってた時の快感は
後でジワジワ来るだけに、フィルム撮影の方が圧倒的ですね。
「あの時こうやって試行錯誤したら、やっぱりこうだったか」的な。


まぁ、ある程度ちゃんと撮れていたら
レタッチ出来るのも安心なんですが。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-10-07 01:24 | PENTAX ME

フィルムカメラと向き合った

e0145635_1855885.jpg



先日「初夏の予感」でアップした写真と同じ場所から撮ってます。
PENTAX MEにFA77を装着して撮影しました。



e0145635_1810419.jpg



これはアップしてませんが、PENTAX MEにFA43を装着して撮影してます。
空の青の発色が少し足りない気もしますが(当日は抜けるような晴天)、
空の諧調はデジタルでは太刀打ち出来ない丁寧さがあります。
さすがこの辺はフィルムって感じがします。



e0145635_18122727.jpg


e0145635_18151611.jpg






これも、先日アップした「室生の里の春」の室生寺五重塔です。


実は妹の部屋に転がっていた、恐らく10年以上前に購入されたであろうフィルムを拝借して
ここ数日デジイチと一緒にフィルムカメラに入れて撮影したのですが、
やはり、フィルムの劣化が激しい為でしょう、描写が雑になりますね。

そして、これは書かないと分からない事なのですが、
相当元の写真から色合いやコントラスト、シャープネスをいじくり倒しました。
明るすぎる為、少し明るさを落としたり、コントラストを下げたり、
赤の発色が強すぎた為、緑や青色を強く強調したり。
で、やっとここまで復元できました。

逆説的に言うと、もっと良いフィルムを買ったら、
どれだけの描写をするのか実に楽しみでもあります。
こういうのに嵌っちゃうと、中判カメラとか欲しくなるんですよね(笑)


って思ってたら、PENTAXがフィルム中判から撤退・・・
ちなみに中古でフィルム中判の機材を揃えようと思うと、
一発で30万円軽くぶっ飛びます。
無理って分かってるんですが、フィルムの良さを知れば知るほど、
ついつい興味は沸いてくるんですよね。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-04-27 18:24 | PENTAX ME

フィルムで撮る「ならまち格子の家」

月曜日と、祝日の翌日以外は開いているのが
「ならまち格子の家」。


入館料は無料(ここポイント高し)。
撮影したいテーマが決まらない時は、
自然とここに足が向かいます。



e0145635_22222532.jpg




【格子の家「みせの間」】
PENTAX ME
FA77mmF1.8 limited
焦点距離77mm
1/125sec
F2.8
露出補正 1.0
ISO感度400




奈良市内で最も身近な「和」がここにあります。



e0145635_22242496.jpg




【中庭からみせの間を】
PENTAX K20D
FA77mmF1.8 limited
焦点距離77mm
1/125sec
F2.8
露出補正 2.0
ISO感度400

e0145635_22254942.jpg




【みせの間の土瓶】
PENTAX K20D
FA77mmF1.8 limited
焦点距離77mm
1/125sec
F2.8
露出補正 0.0
ISO感度400

e0145635_22262982.jpg




【水仙の活花】
PENTAX K20D
FA77mmF1.8 limited
焦点距離77mm
1/15sec
F2.8
露出補正 -1.0
ISO感度400

e0145635_22272269.jpg




【中庭の突っ掛け】
PENTAX K20D
FA77mmF1.8 limited
焦点距離77mm
1/60sec
F2.8
露出補正 0.0
ISO感度400

e0145635_222853.jpg




【中庭の突っ掛け2】
PENTAX K20D
FA77mmF1.8 limited
焦点距離77mm
1/60sec
F2.8
露出補正 0.0
ISO感度400




当日、急な雨に降られてしまい困っていたが、
受付の方に傘を貰いました。
そして次の日に返しに行ったら
「それは別のお客様の忘れ物ですので、お持ちになってください」
と言われました。
傘貰っちゃった♪

そして、連日通いつめたら顔を覚えられてしまいました(笑)


デジタルの世界も良いですが、
ピント合わせから何から全てマニュアルなフィルムの世界も
また中々乙なものです。
PENTAXユーザーの至福レンズと言われる
FA77 limitedをフィルムカメラに装着出来るのもまた幸せ。


解像度はそんなに高くないですし、
フィルムもその辺で売ってる安いフィルムですが、
追求していけば、非常に味が出ていいものです。
本当はISO感度100か200のフィルムを買いたいのですが、
普通の店頭には並んでません。


ちなみに、フィルムで写真を撮る時は、
事前にデジイチで露出を確認してから撮影します(笑)
フィルムが勿体無いので・・・
[PR]
by keisukerudolf | 2009-02-16 22:33 | PENTAX ME

フィルムカメラの楽しみ

e0145635_21315794.jpg




【春日大社・釣燈籠】
DISTAGON T*28mmF2
焦点距離28mm
1/60sec
F8.0
ISO感度400




フィルムの道も一歩から。
久しぶりにPENTAX MEを連れて。


PENTAXK100Dで事前に露出確認とか
シャッタースピード確認はしたのですが、
やっぱり難しいですねぇ。
若干空が白トビしてます。


e0145635_21411246.jpg




【春日大社・回廊】
DISTAGON T*28mmF2
焦点距離28mm
1/125sec
F4.0
ISO感度400




私の好きな場所のひとつ。
夕方に撮影したので夕陽が入り込んでます。
少し撮影時間が遅かったかな?!


e0145635_21533998.jpg




【春日大社・慶賀門】
DISTAGON T*28mmF2
焦点距離28mm
1/125sec
F11
ISO感度400




奥が深いです。
これはリベンジせねば。
[PR]
by keisukerudolf | 2008-12-20 22:05 | PENTAX ME

日本的である、という事

e0145635_17251924.jpge0145635_20321640.jpg


【春日荷茶屋】
左:PENTAX ME FA43mmF1.9 limited
右:PENTAX K100D FA35mmF2AL
WB太陽光
1/1000sec
F4.0
ISO感度400




「かすが・にない・ちゃや」と読むそうです。
春日大社の中にある茶屋。コーヒーも飲めますし、食事も出来ます。
春日荷茶屋と水谷茶屋は私の好きな店です。
水谷茶屋は後日アップしたいと思います。


奈良と言えば東大寺の大仏様が有名ですが、
多分春日大社も有名だと信じています。
奈良と言えば普通「鹿と大仏」と言うくらい。
「鹿=春日大社の化身」なので、多分春日大社だって有名です。


何が好きかと言うと、茶屋の茅葺屋根に映える赤傘。
この色使いが好きです。
茶色と赤というちょっと色の系統が被っているのですが、それが良いんです。


東京に行った時に売ってた名前の知らないフィルムでしたが、
この色使いの出来は好きです。
個人的にはコダックの色使いがどうか試してみたいのですが、
お金が無いのでチャレンジは来年に持ち越しそうです。
[PR]
by keisukerudolf | 2008-11-21 20:27 | PENTAX ME

色は褪せても

e0145635_1947380.jpg





【常寂光寺】
PENTAX ME
FA43mmF1.9 limited
焦点距離43m




フィルムカメラでの写真の味は何と言っても「ちょっと色褪せた感」。
発色自体が何か懐かしい、そんな気持ちになります。
先週撮った写真なのですが、10年前に撮った写真のような感じがします。



e0145635_19491152.jpg











【オマージュ ver.フィルム】
PENTAX ME
FA43mmF1.9 limited
焦点距離43m




PENTAX ME自体の発売開始が1976年12月。
世に出て30年以上経ちます。もうじき32歳です。
そのカメラが吐き出してくる写りは30年以上前の「当時の色」になるでしょう。


そんな時代のフィルムカメラに銘玉を装着し、
緊張感と共に押すシャッター。
分かる人しか分からないかも知れません。
デジタルカメラは気に入らない写真を即行で消しても良いですが、
フィルムカメラは現像するまでその写りは分かりません。
想像は出来ますが、現像されるまで分かりません。
尚且つ現像に出してしまえば、そのままお金が掛かります。
気軽にシャッター押せないんですよ。


それでも尚、FA43mmlimitedのボケ味の良さを
きっちりと表現してくれたMEには感謝です。
本当に、フィルムで活きてこそのFAレンズです。
感謝!
[PR]
by keisukerudolf | 2008-11-20 19:56 | PENTAX ME

笠置の里 その3 The Film

e0145635_17475163.jpg






【磨崖仏】
PENTAX ME
FA35mm F2
焦点距離35m




フィルムカメラ(銀塩)のMEにFA35mmを着けると、

標準レンズというより、結構広角レンズになります。

きっちりと磨崖仏の全景が写ってくれました。

しかもデジイチの表現よりフィルムの方が上行ってますね。

時々こんな感じで「ドキッ」とさせられます。




e0145635_1751193.jpg







【甲賀の山を臨む】
PENTAX ME
FA35mm F2
焦点距離35m




これもデジイチで同じのを撮りましたが、これまた凄いです。

但し、Photoshop Elementsでかなり加工しましたが・・・



e0145635_17522745.jpg




【もみじ公園】
PENTAX ME
FA35mm F2
焦点距離35m




フィルムはフィルムながらの非常に良い味を出します。

加工すれば、デジイチの足が出ないくらいの出来になる時もあります。

これはこれでめっちゃ楽しいものです。

勿論、加工せずにドンピシャで写真になってたらニンマリしてしまいますね。

明日は、ならまちの格子の家を。
[PR]
by keisukerudolf | 2008-11-14 17:53 | PENTAX ME