2009年 01月 19日 ( 1 )

それを「まほろば」と想え

e0145635_21125027.jpg




【美男の仏眠る堂】
PENTAX K20D
Distagon T* 28mmF2
焦点距離28mm
WB太陽光
1/15sec
F8.0
露出補正 -0.3
ISO感度100




室生寺弥勒堂。
客仏の釈迦如来坐像は「美男の仏」とも言われる。



e0145635_21162986.jpg




【国宝のお堂を撮る】
PENTAX K20D
Distagon T* 28mmF2
焦点距離28mm
WB太陽光
1/25sec
F8.0
露出補正 0.0
ISO感度100




国宝の金堂。
堂内には釈迦如来立像を始め多くの仏像が眠る。
ちなみに昨日の鎧坂の上に写っているのが金堂です。



e0145635_21192682.jpg







【日本最小の五重塔】
PENTAX K20D
Distagon T* 28mmF2
焦点距離28mm
WB太陽光
1/15sec
F8.0
露出補正 -0.7
ISO感度100




今から遡ることもう10年近くなるのでしょうか、
平成10年の台風で大きな損害を被りましたが、
見事平成12年に修復、落慶する。
その姿は被害を受ける前に増して神々しい。



e0145635_2123482.jpg







【奥の院への急な坂道】
PENTAX K20D
Distagon T* 28mmF2
焦点距離28mm
WB太陽光
1/5sec
F8.0
露出補正 -1.7
ISO感度100




e0145635_21244239.jpg







【室生の里に雪雲迫る】
PENTAX K20D
Distagon T* 28mmF2
焦点距離28mm
WB太陽光
1/20sec
F8.0
露出補正 2.0
ISO感度100




恐らく室生寺は石楠花の季節に訪れるのが
最も旬な時期なのでしょう。
しかし、積もる雪の深さにこの山里の深さを知る。

美しさとは己が決めるものかもしれない。
それを「まほろば」と思えば良い。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-01-19 21:26 | PENTAX K20D