2009年 01月 14日 ( 1 )

密談のふるさと

ひそひそ話や内緒の話。
誰にでもありますよね。
今も昔も「誰にも聞かれたくない」話はネタが尽きないようです。


そんなひそひそ話や内緒話も、時代が1000年以上遡ると、
その場所が神社になります。
そのひそひそ話が成功したら尚更の事。
その場所は、明日香から山を登る事1時間20分以上。
現在は多武峰(とうのみね)と呼ばれます。
それがかの紅葉の名所、談山神社です。



e0145635_23122825.jpg




【これぞ談山神社】
PENTAX K20D
Distagon T* 28mmF2
焦点距離28mm
WB太陽光
1/100sec
F8.0
露出補正 0.0
ISO感度100




神廟拝所に十三重塔。これぞ談山神社。
けまりの庭から撮影しました。


当日1月11日の多武峰地方は、前日からの雪が残っていました。
バス停を降りると、そこはまさに銀世界。




e0145635_23164987.jpg




【談山神社バス停から】
PENTAX K20D
Distagon T* 28mmF2
焦点距離28mm
WB太陽光
1/500sec
F8.0
露出補正 -1.0
ISO感度100




既に奈良県の景色じゃないように思います。
雪国にお住まいの方は珍しい光景じゃないと思いますが、
ほとんど雪の降らない奈良県北部に住んでいると
これくらいの雪で大はしゃぎできます。
まぁ雪かきとかしなくていい観光客の気楽さですが。



e0145635_2320349.jpg




【本殿前の雪景色】
PENTAX K20D
Distagon T* 28mmF2
焦点距離28mm
WB太陽光
1/60sec
F8.0
露出補正 -0.7
ISO感度100




これだけ雪が降っていると足場も大変です。
しかも雪だけじゃない、ツララに雪解けの水滴に大変です。



e0145635_23215056.jpg




【拝殿の氷柱】
PENTAX K20D
Distagon T* 28mmF2
焦点距離28mm
WB太陽光
1/30sec
F8.0
露出補正 1.7
ISO感度100




e0145635_23231181.jpg







【軒から落ちる雪解け水】
PENTAX K20D
Distagon T* 28mmF2
焦点距離28mm
WB太陽光
1/25sec
F8.0
露出補正 0.0
ISO感度100





e0145635_23245265.jpg




【絵馬を取り辛い雰囲気】
PENTAX K20D
Distagon T* 28mmF2
焦点距離28mm
WB太陽光
1/60sec
F8.0
露出補正 0.0
ISO感度100





でも、この中から取り出して書きしたためたら
何となく叶うような気がしなくも無いです。



明日は、気合入れた談山神社の写真です。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-01-14 23:26 | PENTAX K20D