当尾の里を歩く その8 中望遠レンズで見る浄瑠璃寺

e0145635_20265041.jpg







【三重塔更にドアップ】
PENTAX K20D
FA77mmF1.8 limited
焦点距離77mm
1/100sec
F8.0
露出補正 -1.7
ISO感度100




77mmは私が所有する単焦点レンズで最も焦点距離の長いレンズです。
200mm以上だと望遠レンズ(良くスポーツのカメラマンが使ってるでっかいレンズ)ですが、
そこまででなくとも、結構遠くの物をズームアップしてくれるレンズです。
「中望遠」というカテゴリーに含まれるようです。


この中望遠のレンズで最も有名なレンズが
Tamronの90mmマクロレンズ(272E・通称タムキュー)でしょう。
私は持ってませんが、デジイチするなら買った方が良いとお勧めする一番のレンズだと思います。



e0145635_2059994.jpg







【活花・榊?】
PENTAX K20D
FA77mmF1.8 limited
焦点距離77mm
1/200sec
F1.8
露出補正 0.0
ISO感度100

e0145635_2103320.jpg







【お地蔵さん1】
PENTAX K20D
FA77mmF1.8 limited
焦点距離77mm
1/400sec
F1.8
露出補正 0.0
ISO感度100

e0145635_2112610.jpg




【お地蔵さん2】
PENTAX K20D
FA77mmF1.8 limited
焦点距離77mm
1/200sec
F1.8
露出補正 0.0
ISO感度100




私がTamron90mmを持っていない理由が
多分このFA77の存在にあると思います。
Tamron90で撮れる写真が、ほぼFA77で撮れてしまうからです。
しかもFA77の値段がTamron90の倍!!(笑)
画角が近いので、どうしてもお気に入りのFA77を使ってしまうのです。


e0145635_2151617.jpg







【木漏れ日】
PENTAX K20D
FA77mmF1.8 limited
焦点距離77mm
1/200sec
F1.8
露出補正 0.0
ISO感度100

e0145635_216476.jpg




【蝋梅と馬酔木】
PENTAX K20D
FA77mmF1.8 limited
焦点距離77mm
1/60sec
F8.0
露出補正 -1.0
ISO感度100

e0145635_2164990.jpg




【お取り込み中】
PENTAX K20D
FA77mmF1.8 limited
焦点距離77mm
1/100sec
F3.5
露出補正 -0.7
ISO感度100




かなり柔らかな表現を得意とするFA77。
花とかその辺の小物を撮影するのに
私が一番重宝するレンズです。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-02-20 21:08 | PENTAX K20D
<< 大宇陀の町を旅する 当尾の里を歩く その7 標準レ... >>