当尾の里を歩く その2 珠玉の季節

e0145635_10131233.jpg







【浄瑠璃寺三重塔】
PENTAX K100D
SIGMA50mm F2.8
焦点距離50mm
WB太陽光
1/1000sec
F2.8
ISO感度400



三重塔は赤が基調。紅葉がバックだと赤+赤になってしまうので、

これくらいの紅葉が一番ベストかも知れませんね。



e0145635_1016516.jpg







【霜月のコントラスト】
PENTAX K100D
FA35mmF2AL
焦点距離35mm
WB太陽光
1/1500sec
F3.5
ISO感度400




こちらは純正35mmですが、色乗り中々です。

「色の博物館」ですね。




e0145635_10194865.jpg







【三重塔again】
PENTAX ME
SIGMA50mm F2.8
焦点距離50mm
WB太陽光
1/500sec
F8.0
ISO感度400




一枚目と似たような構図で、ME(フィルム)にチャレンジ。

やっぱり一昔前の写り・・・ですかね。若干緑が勝ちすぎてます。

これはレンズ(SIGMA50mm)の影響が強く出ている可能性もあります。

ただFA35mmをMEに着けると、完全に広角になるんですよね。

この辺がフィルムカメラとデジタルカメラの難しいところ。
[PR]
by keisukerudolf | 2008-11-04 10:22 | PENTAX100D
<< 当尾の里を歩く その3 浄瑠璃... 当尾の里 de 単焦点撮り比べ >>