水面の夏の風物詩 浮見堂・猿沢池

e0145635_1316140.jpg



【浮見堂】
PENTAX K100D
DA 18-55 F3.5-5.8 AL
焦点距離43m
絞り優先
WB太陽光
10sec
F9.5
ISO感度200



お盆ですね。
うちの実家のある町でも、納涼大会があるらしく
今の時間帯から何だかお祭モード。
色んな盆踊りが今から流れております。


さて、燈花会です。


浮見堂、猿沢池と言えば水面に映る景色が綺麗な場所。
それがライトアップされているんだから、なおさら綺麗です。
言うまでも無いですが。


e0145635_13193831.jpg



【???】
PENTAX K100D
FA35mm F2
焦点距離35m
絞り優先
WB太陽光
8sec
F9.5
ISO感度800




真ん中を通り過ぎているのは、火の玉でもなんでもなく。
浮見堂は燈花会期間中、夜でもボートに乗れるんですが
そのボートの先についている提灯の明かりなんです。


やっぱり、キットレンズもそれなりに映るんですが、
FA35もやりますねぇ。
何と言いますか、ちゃんと仕事してくれます。
私としては安心して使えるレンズなんです。
F2というのも結構好きですが、開放ではそんなに撮りません・・・



e0145635_13241390.jpg









【猿沢池と五重塔】
PENTAX K100D
FA35mm F2
焦点距離35m
絞り優先
WB太陽光
8sec
F9.5
ISO感度200



個人的に好きな一枚。
興福寺の五重塔が綺麗に猿沢池に映っています。
やはり奈良の夜景はこうでなければ!



e0145635_13254898.jpg



【五十二段・猿沢池・五重塔】
PENTAX K100D
FA35mm F2
焦点距離35m
絞り優先
WB太陽光
30sec
F22
ISO感度800




三脚の醍醐味、30秒シャッター!


構図は若干不満が残りますが、五十二段と池と五重塔を
一発で撮るにはこれしか無いんですよねぇ。


とはいえ三脚の恩恵にあずかっているので非常に満足。
これだから写真はたまらんです。
[PR]
by keisukerudolf | 2008-08-15 13:28 | PENTAX100D
<< 国宝の輝きを写真に撮る 浅茅ヶ原 >>