胃が小さくなったのは良い事だが

【格子越しの春~佐保路・唐招提寺から~】
e0145635_095197.jpg



私の場合、大げさな事を書いているような気もするのですが、
ダイエットを始めたきっかけは、勿論「変わりたかったから」。
これは今でも変わりませんし、これからもし続けるような気がします。


しかし、ここ最近になって
ダイエットしている事を良い事に(?)、
大阪からバイト帰りの時は、最寄り駅の一駅前で降りて
そこから50分弱、丘を三つほど越えながら歩いて帰ったり、
写真撮りに奈良から帰る時は、その最寄り駅から同じく
徒歩1時間弱、丘を三つほど越えながら歩いて帰ってます。


私が住んでいる街周辺は、丘陵地帯です。
特に私が住んでいる街は上り坂がきついんです。


で、そんな地理的説明はさておいて、
この徒歩帰り、実は節約に繋がってる事に気付いて。


一駅前で降りて帰れば、バス代180円と電車代70円が浮きます。
奈良から帰る時はバス代280円が浮きます。
(ちなみに奈良から新大宮まで歩いて50円浮かせる努力も忘れません)


まぁ、そうしなければならない経済状況ってのもあるのですが、
結果良い方向に向いてくれているのは、ありがたいことですね。


しかし、胃袋が小さくなったのか、
それとも消化に時間を掛けているのか、
バイトの時は、朝6時に朝ごはんを摂り、
お昼は11時ぐらいなのですが、
全然お腹が空いてなくって。


でも、夕方まで弁当が持つのかどうなのかも怪しいので、
まぁ美味しいうちに食べちゃえと思い、お昼に食べたらもうお腹一杯。
正直ちと苦しかったです。


体重は順調に減ってきていて、
ダイエットをスタートさせた2月1日に79Kgだった体重が、
今日計ってみると71.8Kgまで減ってました。
1ヶ月ちょいで8Kg減。
いくら最初が肥え過ぎていたとは言え、
これは落ちすぎだろ。
(途中夜に焼肉食べたり、もんじゃ焼き食べに行ったりしてるんですが)


身長からすると理想体重は68Kg前後なのでしょうから、
まだまだシェイプアップせにゃならんと思っているのですが、
急激な体重減は却って不安になるという乙女心。
いや、私男ですけど。


拒食症になっていないかだけ、
少しだけ心配な自分。
朝ごはんはめっちゃ美味くて、
モリモリ食ってるんですけどね。



写真は唐招提寺境内にあった梅。
格子の先には入る事が出来無いのですが、
こういう見方で梅を愛でるっていうのも
風情があるなぁ~と思います。


これ、撮影したのが先週の土曜で、
先日のブログに書いた通り、非常に参拝客が多かったのですが、
この風景を見た瞬間に「絶対写真に収める!!」と決めて、
10分くらい待って、人が写りこまないタイミングを見計らって
思い切ってシャッター切りました。
シャッター切った瞬間に、またも参拝客がドワーっと来たので、
再度チャレンジは「無理やな」と諦めましたが、
「こういう撮り方あり!!!」って思いました。


これぞ、まほろば。
[PR]
by keisukerudolf | 2010-03-09 00:24 | PENTAX K20D
<< 私を変える必要は無い 夢、近付く >>