鈴木選手の涙に貰い泣き

【My iPhone】
e0145635_22261534.jpg



女子フィギアの大ファンな私。
バイトも休みだったので、フリー演技をじっくり見てました。


キムヨナの付け入る隙の全く無い「女王の舞」も凄かったし、
浅田真央の史上初のトリプルアクセル3回成功(SP含)も凄かったし、
安藤美姫のクレオパトラにメロメロになってたのですが、
私の胸が一番熱くなったのが鈴木明子さんの演技。


とかくオリンピックだと「メダル」の話題が先行しがちなのですが、
この人のスケーティングってそういう次元を超えてるなぁ、って
いつもながらに思うんですよね。
オリンピックの舞台に立っているとかそういうのを抜きにして、
鈴木選手が「スケートをする事の幸せ」を表現している事。
見ていて本当に清々しくなります。


鈴木選手の演技してる時の表情って私は凄く好きで。
曲が流れる前に「さぁ、行くでっ!」って表情になって、
フリーの時はウエストサイドストーリーのマリアが乗り移ったかのような表情で、
曲が終わる瞬間に「どやっ!」って表情するんですよね。


本当に表情が豊かな上に、凄くナチュラル。


フリー演技が終わった後、鈴木選手が凄く嬉しそうに涙していたのを見て
思わず私も目頭が熱くなりました。
試合後のコメントで「すごく幸せな4分間でした」って言っていたのを見て
私は涙が止まりませんでした。


多分、鈴木選手のスケートって「生きる」そのものなんだろうなぁ。
だからこそ演技が終わった後、あれだけ幸せな笑顔で涙が出るんだろうなぁ。
インタビュー受けてる時もずっと鈴木選手泣いていましたが、
あれだけ幸せな涙を流せる事が出来る人もそうそういないでしょう。


バンクーバーオリンピックという舞台で、「生きているって素晴らしい」という事を
表現した鈴木選手の涙に思わず私も貰い泣き。


それにしても日本の選手は3人とも入賞で、浅田選手が銀メダル。
これって凄い快挙だと思うのは私だけでしょうか。


写真は私のアイフォン。
無性に撮りたくなったので撮ってみたのですが、
風景撮影ばっかりしてる私にとって、
静物撮影はまた違った世界でした。


私のお気に入りの写真を表示させて撮ってみて
レタッチした後に、上下さかさまである事に気付きました(笑)
[PR]
by keisukerudolf | 2010-02-26 22:51 | PENTAX K20D
<< 出来すぎだと思う。 多分、私は私の撮る写真の大ファン >>