カウンセリングはプランニングに通ずる

【並ぶお地蔵様】
e0145635_1056827.jpg



セルフカウンセリングを続けていると、
自分の抱えている症状と向き合えるのが何と言っても良いです。
なので、自分の感情的な傾向も分かるようになります。


今、私を悩ませているのが、原因不明の体の痺れ。
前にも少し書きましたが、バイト帰りは全身に電気が走るような痺れが
断続的に続いたりします。


セルフカウンセリングで徹底的に分析して分かったのですが、
どうやら寒暖差の激しい場所に出ると痺れの症状が顕著に出ます。
これは確定しました。


後は時間帯ごとの症状の出方とか、疲労度との関連性、
場合によっては血圧との関連性も分析しなければならないでしょう。


ある程度の関連性と発症時間帯が分かれば、
後はひたすら打つべし、打つべし!


徹底的にメスを入れる予定です。
疲労度との関連性が出たら、
「いかに疲れずにバイトをするか、どのタイミングで休むか」を考えれば良い訳ですし、
血圧・疲労度と関連性が出たら、即ちこれはダイエット大作戦に移行するでしょう。
場合によっては夜シフトメインのバイトを昼シフトメインに変えてもらうように
店長にお願いしなければなりません。


ってな具合で、良い感じで事が進めば自分を変えるべく
前向きな手が打てるって事も分かりました。
見てくれではなく、根っこから自分を変える「仕分け作業」的な感じです。


写真は室生寺のお地蔵様。
室生寺は五重塔だけじゃなくて、他にも絵になる被写体が多いので、
一度訪れるとネタが持つのでブログを更新するのが楽です(笑)
[PR]
by keisukerudolf | 2010-01-17 11:18 | PENTAX K20D
<< 「そう」なんですか? 心の起伏=通帳残高 >>