占いは信じるタイプ

【奥山遊歩道・モミジグラデーション】
e0145635_1414780.jpg



昨日、長々と書いた割には
全くまとまりの無い文章でした。


結局何が言いたかったかと言うと、
うつ病と初診で診断されて以来、
ずっと処方されていたパキシルだったのですが、
病状にある程度の改善が見られるという事で、
少しずつ減らす事になったんです。


今まで処方箋が増えた事はあれど、減った事は一度も無かったのに、
ついに薬が減ります。
まぁ一気に全部減るとは思っていませんが(現在5種類処方されてます)、
投薬療法と自己投影療法で少しずつ自分らしさを築きつつある。


端的に言うと、そう言いたかったんですわ(笑)


で、また話は長くなってしまうんですが、
私案外占いって信じる方なんですよ。
良くも悪くも。


周りに相談出来る人はいるのですが、
特に恋愛となると、これがまた居なくって。
なので、第三者の占いも一つ耳を傾けて宜しいのではないか?と思い
大阪マルビルの地下一階にある「魔女の館」に良く行きます(笑)


で、特に最近信じるというか、ハッとする事は
占い師の話を聞いていながら、実は自分でもある程度の決意はしていて、
その背中を押して欲しいんだな、と。
諦めなきゃいけない恋や愛なら、占いでも遠まわしの表現ですが、
やはり同様の答えが出てしまいます。


それならそれでいい。
彼氏彼女の関係じゃなくても、友達でえーやん。
何かの縁で話するようになったんだから、
そういう人がいる事はあり難い。


相手に多くを求めず、なるようになる。
これ最近気付きました。


写真の被写体にも同じ事を思うのですが、
どうも欲が出てしまいます。
うーん、難しいバランスだ。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-11-30 01:53 | PENTAX K20D
<< 私は嫉妬深い人間だと思う 稼ぐより心豊かな今 >>