稼ぐより心豊かな今

【春日奥山遊歩道・五色のモミジ】
e0145635_23402430.jpg



全然関係無いのですが、最近ジャズかフジ子・ヘミングか、
アンジェラ・アキばっかり聞いてます。


報告が遅くなりましたが、私は過去に告白した通りうつ病を患っており、
健常者のように働く事が出来なくなって正社員として働けないまま、
もうすぐ半年が過ぎようとしています。


前職を退職しながらも、同じ職場(コンビニですが)のアルバイトとして
決して豊かでは無いながら、それなりに自由な時間を過ごしています。


最近気付いた事なのですが、バイト先で働いている時って
接客しているので、常に笑顔を忘れないように心掛けてはいますが、
それ以外は相当素の状態で働いています。


良い意味で「出来ん事を無理にしよう」とはしなくなりました。


社員時代はそれすら何とかしようとして、
レジ打ちに必死になりながら、ゴミを集めたり
什器を掃除したり、あっちこっち走り回ってました。
まさに一人で三人分ぐらいの仕事をしていました。


でも、やってる仕事の質そのものは一人前どころか
他の人に迷惑が掛かってるレベルで、やればやるほど泥沼。


今は、気になっても自分の手の回らない事を、
社員さんに話してから、社員さんを介して他の人にしてもらったりしてます。
時々私が直接他の人にお願いする事もありますが。


昨日、社員の方に
「最近職場で凄く明るくなったし、正直今は職場で一番元気で明るい。」
と言って頂けました。


その社員の方は私が入社する前からお店に居た先輩で、
社員時代の私も、今の私もどっちも良く知っている方です。
社員時代はその方にめっちゃ叱られてばかりでしたが、
(勿論今でも時々怒られますが)
今では一緒に楽に仕事をしています。


自分自身、何が変わったのか考えていたのですが、
社員だから、バイトだから、という考え方じゃなく、
お店の一員として自分の出来る事をちゃんと出来るようになったのかな、と。
仕事に慣れてきた、って事も非常に大きい要素ですが。
自分に重過ぎるプレッシャーを掛ける事無く、
本当に素の状態で楽しめていて、
「なるようになる、なるようにしかならん」と
楽に考えられるようになったのが一番大きいなぁ、と思ってます。


半年前の自分では出来なかった考え方です。


半年前に退職する事を選択せずあのまま働いていれば、
今みたいに生活費捻出にヒーヒー言う事は無かったと思いますが、
もっともっと自分で自分自身を苦しめて傷つけ続けていたと思います。


月に何十万稼げるようになるより、
自分が本当に素である事のありがたさを
今日、タリーズでコーヒー飲みながら噛み締めてました。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-11-29 00:01 | PENTAX K20D
<< 占いは信じるタイプ 奈良公園内の浮見堂 >>