やるじゃん、フィルム!

【興福寺五重塔と南円堂の夕日】
e0145635_1145584.jpg



フィルムカメラは何が良いかって言うと、広角域の強さですな。
私が所有するレンズで最大の広角で28mm。
K20Dに装着すると残念ながら35mmのフィルムレンジ換算で42mmの画角。
その28mmの画角をフルで使えるのがフィルムカメラの良い所。


キヤノンやニコンでは「フルサイズ機」なるものが存在して、
焦点距離そのままを有効に活用できるカメラもあるのですが、
そもそも本体が到底高くて、私には手が届きません。


でも、私には中古で買ったMEや父から譲り受けたOlympus707があります。
つまりフィルムカメラがあります。


だったら彼らをフルに使わせて頂こう、と。
ついでにフィルムの描写を教えて頂こう、と。


で、いつもの如くやっすいネガフィルムを装着して
MEで撮影した興福寺五重塔と南円堂。
いーよ、いーよ、良いですよ!!!
[PR]
by keisukerudolf | 2009-10-30 01:21 | PENTAX ME
<< CDAガイダンスを受けて 体癒える >>