ターゲットは仏様

【お釈迦様】
e0145635_0585013.jpg



お釈迦様です。


般若寺には、石仏がゴロゴロしてます。
古くて風化していて表情が分からないものから、
銅像ではっきりと分かるものまで。
このお釈迦様も、銅像です。


私の写真を始めたきっかけが奈良の入江泰吉先生ですから、
仏像撮影は憧れ中の憧れ。
東大寺戒壇堂の四天王像(有名なのは眼光鋭い広目天様)は
写真を見た後に現物を見たのですが、
現物の凄さにも、写真の迫力にも同時に感動出来るものでした。


但し、大体のお寺の仏像は撮影禁止。
円成寺の大日菩薩像は国宝なのに写真が撮りやすい状態にありますが、
こういうのは非常にごく稀の中の稀。
薬師寺の薬師如来様や唐招提寺の弥勒菩薩様など
圧巻のお姿でありながら、カメラを向ける事は出来ません。


だからこそ、小さいながら非常に表情豊かに再現されている
般若寺の仏様達を撮影出来る事は、到って稀です。


かと言って相手は仏様です。
まぁ簡単にパシャパシャ撮っても実際何を言われる訳では無いのですが、
やっぱり私は非常に非常に気が引けます。


仏様ですよ?
まして今回はお釈迦様です。


とにかく、写真を撮る前に仏様にひたすら祈ります。
「良い写真を撮らせて下さい」なんてあつかましい事は言えません(笑)
お心を少しでも私がお伝え出来れば、と思いシャッターを切ります。


そういえば前回般若寺に行った後、仏像について
相当WEB上で調べた記憶があります。
風景撮りでも同じことが言えますが、
被写体を少しでも知る事は大切だと思います。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-10-14 01:16 | PENTAX K20D
<< 秋桜 コスモス寺 >>