浅き夢見じ

【浮雲園地の燈花会】
e0145635_22384665.jpg



なら燈花会も、昨日の大文字焼きでフィナーレ。
まぁ昨日はバイトだったので、現物を見られなかったのが残念です。
来年こそは写真に収めたいです。
そういうささやかな生きる糧が大切な気がします。


そして、来年はなら燈花会に参加しているかどうか分からないからこそ、
参加出来ている今年は、余計幸せに感じます。
今年は沢山シャッターを切れました。
お蔵入りの写真ばっかり撮りましたが、
自分がイメージしている写真に近いものが数枚撮れていたのが
本当に嬉しかったです。
先日アップした興福寺の五重塔と朧月夜は相当イメージに近いです。


そして今日の「浅き夢見じ」も、
去年参加した時からイメージし続けていたもの。


イメージしているものと実際目にする風景と違っているのが大抵なんですが、
目線を変えてみたりすると、一気にイメージに近づけたりします。
今回は地面すれすれから燈篭を撮ってみました。
勿論右端に「なら燈花会」のマークは狙って撮りました。
狙いすぎですかね。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-08-16 22:44 | PENTAX K20D
<< 太古に思いを馳せて 一期一会 >>