古都の春シリーズ その21「室生の里の春」

e0145635_20304884.jpg

【鎧坂の石楠花】
PENTAX K20D
Distagon T* 28mmF2
焦点距離28mm
1/5sec
F11
露出補正 -0.7
ISO感度100




「女人高野」の異名を持つ室生寺。
我が家から離れているのに加えて、電車を2度乗り継ぎ、
尚且つバスに乗らなければならないので
何度も足を運ぶ事は難しい場所であります。
でも、私が奈良で好きな場所はどこかと問われれば、
室生寺は上位、しかも三本の指に入れるくらい気に入っている寺です。


今日は雨が降る、と言う事は前もって分かっていたので
「雨の降る、石楠花の咲く室生寺に行きたい」と予てから計画していました。
訪れた時は、結構雨が降っていて撮影には骨を降りました。
覚悟はしてたんですけどね・・・



e0145635_20363593.jpg

【五重塔の石楠花】
PENTAX K20D
Distagon T* 28mmF2
焦点距離28mm
1/4sec
F11
露出補正 -0.7
ISO感度100




前回訪れた時が大雪で、今回は雨と恵まれた天気の時には行って無いのですが、
むしろ室生寺は「雨が降ってこそ映える寺」だと思っています。

それにしてもモミジの新緑も見事でした。
秋には錦絵巻のような世界が広がるのでしょうね。
[PR]
by keisukerudolf | 2009-04-21 20:37 | PENTAX K20D
<< 古都の春シリーズ その22「春... 古都の春シリーズ その20「春... >>